電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-04 15:20
レイヤ1帯域予約モデル上でのTCP多重度数制御手法の特性解析
野本義弘NTT)・大崎博之井上史斗今瀬 真阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本報告は,広域・広帯域のIPネットワークの下で,遠隔ストレージとの
データバックアップ用途に適用する iSCSIプロトコルの
TCPコネクション数制御機構 iSCSI-APT
(iSCSI with Automatic Parallelism Tuning) に関する.
現在,国立情報学研究所 (NII)の学術情報ネットワーク SINET3 では
利用中に無瞬断で物理帯域を変更可能な帯域予約型サービス
(通称,L1オンデマンド)をモニター公開中である.
筆者らは,利用帯域の特性に応じて TCPコネクション数を自動調節可能な
iSCSI-APT技術をL1オンデマンドに適用し,その効果について実測評価を
行っている.現在の iSCSI-APT実装は帯域予約完了後の制御を中心に
進めている.
本報告では,今後,iSCSI-APT に追加予定の回線使用中の動的な帯域追従
機能について,実装に先行したシミュレーションによる解析を行い,TCP
コネクション数の調整を行わない方式との違いを明らかにする.
その結果,TCPコネクション数を固定で利用する方式と比較してデータ転送
効率が向上することを示す. 
(英) In this report, we evaluate the performance of a remote IP storage replication via long-fat network using iSCSI protocol with iSCSI-APT
(Automatic Parallelism Tuning), which automatically adjusts the number
of TCP connections according to the network status.
A new network service, Layer-1 Bandwidth on Demand (L1OD) on SINET3
has just been started its introduction by National Institute of Informatics (NII). L1OD service allows dynamic bandwidth allocation at phsical layer (Layer-1) without disruption.
We have been evaluating the performance of iSCSI-APT on SINET3 with
L1OD service, but our current iSCSI-APT implementation assumes no
chnage in bandwidth allocation during data trasfer.
In this report, we analyze the performance of iSCSI-APT with and
without a parallelism reoptimization mechanism, which is introduced in this report. Through simulations, we show that the parallelism reoptimization mechanism significantly improves the effectiveness of
iSCSI-APT.
キーワード (和) iSCSI / 広域・広帯域ネットワーク / 並列TCPコネクション / 帯域予約 / シミュレーション / / /  
(英) iSCSI / Long-Fat Network / Multiple TCP connections / Bandwidth on demand / Simulation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 458, IN2008-192, pp. 357-362, 2009年3月.
資料番号 IN2008-192 
発行日 2009-02-24 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2009-03-03 - 2009-03-04 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa-Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General issues 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2009-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) レイヤ1帯域予約モデル上でのTCP多重度数制御手法の特性解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of Automatic Parallelism Tuning Mechanism on Layer-1 On-Demand Bandwidth Reservation Model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) iSCSI / iSCSI  
キーワード(2)(和/英) 広域・広帯域ネットワーク / Long-Fat Network  
キーワード(3)(和/英) 並列TCPコネクション / Multiple TCP connections  
キーワード(4)(和/英) 帯域予約 / Bandwidth on demand  
キーワード(5)(和/英) シミュレーション / Simulation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野本 義弘 / Yoshihiro Nomoto / ノモト ヨシヒロ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大崎 博之 / Hiroyuki Ohsaki / オオサキ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 史斗 / Fumito Inoue / イノウエ フミト
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 今瀬 真 / Makoto Imase / イマセ マコト
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-04 15:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2008-192 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.458 
ページ範囲 pp.357-362 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2009-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会