電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-04 13:10
TDMA通信における負荷変動対処スロット割り当て制御方式の検討
荒谷和徳城倉義彦三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 無線通信の回線多重において使用帯域の衝突が発生すると大きなロスが発生する,遅延時間の大きい大容量高速な通信システムでは,TDMA方式によるタイムスロットの分割割り当てが多く用いられているが,通信開始時に割り当てたスロットを通信切断まで固定的に使用していると,一時的な負荷変動に対して帯域不足や余剰が発生し限られた無線帯域を効率よく使用できないことがある.
そのため端末局の滞留データ量に合わせて,一定周期でスロット割り当ての更新制御する方式が考えられるが,この場合負荷変動に対する割当量の変更量を適切に制御しなければならない.端末局の滞留データ量の負荷変動とスロット割り当て量の収束に関する問題を検証する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 移動体衛星通信 / 通信制御 / 時分割多重 / 帯域制御 / バッファ蓄積 / スロット割り当て / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 457, NS2008-177, pp. 195-198, 2009年3月.
資料番号 NS2008-177 
発行日 2009-02-24 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2009-03-03 - 2009-03-04 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa-Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General issues 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2009-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) TDMA通信における負荷変動対処スロット割り当て制御方式の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Dynamic Slot Allocation Management of Time Division Multiplexing against Traffic Load 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 移動体衛星通信 /  
キーワード(2)(和/英) 通信制御 /  
キーワード(3)(和/英) 時分割多重 /  
キーワード(4)(和/英) 帯域制御 /  
キーワード(5)(和/英) バッファ蓄積 /  
キーワード(6)(和/英) スロット割り当て /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒谷 和徳 / Kazunori Araya / アラヤ カズノリ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Co.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 城倉 義彦 / Yoshihiko Shirokura / シロクラ ヨシヒコ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Co.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-04 13:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2008-177 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.457 
ページ範囲 pp.195-198 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NS-2009-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会