電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-04 08:20
仮想計算機環境での性能評価の信頼性向上のための一手法
永海好隆奥田 剛門林雄基山口 英奈良先端大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 計算機性能の向上と資源の余剰発生により,サーバ統合に対する注目が高まっている.サーバ統合において期待されている技術として仮想計算機技術があり,仮想計算機により提供される処理性能を計測する要求がある.

本研究では,性能計測の重要な要素である時刻精度に注目する.そこでまず,実計算機の時刻を基準とし,仮想計算機における時刻の推移を観測した.その結果仮想計算機環境では,時刻精度が不十分であったため,性能計測に必要な時刻を外部実時刻を基準に補正して提供する手法を提案した.この提案手法を用いることによって,仮想計算機上での性能計測に使用する時刻の揺らぎが補正できることを確認した.さらにマイクロベンチマークを試作し,そこでも信頼性の向上が可能であることを評価した. 
(英) Virtual machine technology is being widely deployed in enterprise environment as a means of server consolidation. There are needs of measuring performance that is provided in virtual machine environment.
In this paper, I focused on the problem that the accuracy of the time provided in virtual machines is not good for measuring the processing time.
I first observed the accuracy of time keeping in virtual machine through the network comparing high precision clock. From this observation, the clock in the virtual machine has large jitter compared to real ones. Next, I proposed a method which corrects the time used by benchmark in virtual machine by referring the time in a real machine.
To evaluate the effectiveness of this method, I conducted experiment with a micro benchmark tool, and measured the average of the time error and its variance. From this experience, I concluded that my proposal can improve the accuracy and the confidence of the benchmark score in the virtual machine environment.
キーワード (和) 仮想計算機 / 性能計測 / 時刻精度 / 外部観測 / 実時刻推定 / / /  
(英) Virtual Machine / Performance Measurement / Accuracy of clock / External observation / Estimate of real time / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 457, NS2008-184, pp. 233-238, 2009年3月.
資料番号 NS2008-184 
発行日 2009-02-24 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2009-03-03 - 2009-03-04 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa-Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General issues 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2009-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 仮想計算機環境での性能評価の信頼性向上のための一手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Method for Improving the Confidence of Performance Measurement under Virtual Machine environment. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 仮想計算機 / Virtual Machine  
キーワード(2)(和/英) 性能計測 / Performance Measurement  
キーワード(3)(和/英) 時刻精度 / Accuracy of clock  
キーワード(4)(和/英) 外部観測 / External observation  
キーワード(5)(和/英) 実時刻推定 / Estimate of real time  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 永海 好隆 / Yoshitaka Nagami / ナガミ ヨシタカ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: Nara Inst. of S and T.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥田 剛 / Takeshi Okuda / オクダ タケシ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: Nara Inst. of S and T.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 門林 雄基 / Youki Kadobayashi / カドバヤシ ユウキ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: Nara Inst. of S and T.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 英 / Suguru Yamaguchi / ヤマグチ スグル
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: Nara Inst. of S and T.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-04 08:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2008-184 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.457 
ページ範囲 pp.233-238 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2009-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会