電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-04 15:40
無線メッシュネットワークにおける拡張性を考慮したリンク構築手法
吉沢 剛寶田吉文三好 匠芝浦工大)・平田千浩二木志郎渡邊浩文インターエナジー
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 無線メッシュネットワークでは,複数のアクセスポイント(AP: Access Point)を無線通信で接続することにより,端末の通信可能範囲を拡大することが可能となる.これらのAP は,複数の無線デバイスをもつことで他のAP と接続できるが,電波干渉を抑える工夫や最適なAP の配置が必要になる.この問題に対し,チャネル割当手法やAP 配置最適化問題といったAP のチャネルや配置を組合せ最適化問題として解を求める手法がある.しかし,これらの手法ではネットワーク運用後の通信フローについて考慮されておらず,柔軟なネットワークの解を求めることを目的としていない.そこで本稿では,ネットワーク運用後の拡張性を考慮したリンク構築手法を提案し,その有効性を定量評価により示す. 
(英) Wireless mesh networks (WMNs) can expand the communication range of terminals by wireless connected Access Points (APs). Although these APs can connect one another, if they have multiple wireless devices,it is necessary to optimize the APs’ layout design for avoiding radio interference and for traffic engineeing. For solving this problem, there are some methods for channel assignment and AP network design using combinatorial optimization problems. However, these methods do not consider the network extendability after starting operation, and do not aim to search the solution of flexible networks. This paper proposes a link structure method considering extendability on WMNs. The effectiveness of the proposed method is shown by using quantitative evaluations.
キーワード (和) 無線メッシュネットワーク / 拡張性 / 最適化問題 / 貪欲法 / アルゴリズム / / /  
(英) Wireless Mesh Networks / Extendability / Optimize / Greedy / Algorithm / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 457, NS2008-203, pp. 337-342, 2009年3月.
資料番号 NS2008-203 
発行日 2009-02-24 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2009-03-03 - 2009-03-04 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa-Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General issues 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2009-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線メッシュネットワークにおける拡張性を考慮したリンク構築手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Link Structure Method Considering Extendability for Wireless Mesh Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線メッシュネットワーク / Wireless Mesh Networks  
キーワード(2)(和/英) 拡張性 / Extendability  
キーワード(3)(和/英) 最適化問題 / Optimize  
キーワード(4)(和/英) 貪欲法 / Greedy  
キーワード(5)(和/英) アルゴリズム / Algorithm  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉沢 剛 / Takeshi Yoshizawa / ヨシザワ タケシ
第1著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: Shibaura Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 寶田 吉文 / Yoshifumi Hoda / ホウダ ヨシフミ
第2著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: Shibaura Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三好 匠 / Takumi Miyoshi / ミヨシ タクミ
第3著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: Shibaura Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 平田 千浩 / Chihiro Hirata / ヒラタ チヒロ
第4著者 所属(和/英) インターエナジー (略称: インターエナジー)
Inter Energy Co., Ltd. (略称: Inter Energy)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 二木 志郎 / Shiro Futaki / フタキ シロウ
第5著者 所属(和/英) インターエナジー (略称: インターエナジー)
Inter Energy Co., Ltd. (略称: Inter Energy)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邊 浩文 / Hirobumi Watanabe / ワタナベ ヒロブミ
第6著者 所属(和/英) インターエナジー (略称: インターエナジー)
Inter Energy Co., Ltd. (略称: Inter Energy)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-04 15:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2008-203 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.457 
ページ範囲 pp.337-342 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2009-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会