電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-03 11:10
モバイルメッシュネットワーク環境における移動端末に追従可能なデータ配送方式の提案
林 卓磨妙中雄三樫原 茂奥田 剛山口 英奈良先端大
抄録 (和) 小型無線デバイスが互いに無線接続したモバイルメッシュネットワークの構築が望まれている.しかし,モバイルメッシュネットワークは,これまで,無線メッシュネットワークにおいてデータの配送効率を向上させる手段として,Opportunistic Routingとネットワークコーディングを組み合わせたMOREが提案されている.しかし,MOREは固定の無線メッシュネットワークを対象としており,端末の移動は考慮していない.

本論文では,
モバイルメッシュネットワークにおいて,
移動端末に対して確実かつ効率的にデータ配送を行うための通信方式の提案を行う.
また,本提案方式の有効性を示すために,
提案方式とMOREをシミュレータ上に実装し評価する. 
(英) With the spread of small wireless devices, mobile mesh networks(MMNs) will be constructed by interconnecting them in the near future. However, it is difficult to reliably deliver data to a destination mobile node in MMNs, because of the instability of wireless medium, and of movement of mobile nodes. mesh networks, proposed, called MORE have been proposed, Although an existing method, MORE, improves the efficiency of delivery in wireless mesh networks, it does not focus on a moving mobile node at all.

In this paper, mesh networks. we propose a new delivery method that is capable of delivering data to a moving node. Through simulations, we show the effectiveness of the proposed method.
キーワード (和) Opportunistic Routing / ネットワークコーディング / 位置情報 / モバイルメッシュネットワーク / / / /  
(英) Opportunistic Routing / Network Coding / Location Routing / Mobile Mesh Network / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 457, NS2008-151, pp. 45-50, 2009年3月.
資料番号 NS2008-151 
発行日 2009-02-24 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2009-03-03 - 2009-03-04 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa-Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General issues 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2009-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) モバイルメッシュネットワーク環境における移動端末に追従可能なデータ配送方式の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Efficient Data Delivery to a Moving Node in Mobile Mesh Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Opportunistic Routing / Opportunistic Routing  
キーワード(2)(和/英) ネットワークコーディング / Network Coding  
キーワード(3)(和/英) 位置情報 / Location Routing  
キーワード(4)(和/英) モバイルメッシュネットワーク / Mobile Mesh Network  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 卓磨 / Takuma Hayashi / ハヤシ タクマ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: Nara Inst. of Scie and Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 妙中 雄三 / Yuzo Taenaka / タエナカ ユウゾウ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: Nara Inst. of Scie and Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 樫原 茂 / Shigeru Kashihara / カシハラ シゲル
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: Nara Inst. of Scie and Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥田 剛 / Takeshi Okuda / オクダ タケシ
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: Nara Inst. of Scie and Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 英 / Suguru Yamaguchi / ヤマグチ スグル
第5著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: Nara Inst. of Scie and Tech.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-03 11:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2008-151 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.457 
ページ範囲 pp.45-50 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2009-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会