電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-03 08:20
移動管理ノード切換え時の移動端末のセッション維持に関する提案
平野 純パナソニック
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) モバイルノード(MN)が様々な接続環境を移動するようになると,移動の起点としているホームネットワークを管理しているホームエージェント(HA)を変更するような環境も考えられる.このような環境下では,HAが管理し,コレスポンデントノードが参照しているMNのアドレスそのものが変更される場合があり,パケットが到達不能となることによるセッション切断が発生する.このため,MNは移動前に使用していたアドレスの維持管理をする必要があり,これがMNの移動時に一斉に処理された場合,位置登録および経路最適化のための通信で輻輳することが懸念される.
本稿では以前提案したMNとアクセスルータとの間で伝送される経路最適化に関するメッセージを削減する方法を応用し,移動先のHAとの間で位置登録及び経路最適化のための情報を共有して,メッセージの量を抑えつつセッション維持を可能とする方法について提案する. 
(英) In case that a mobile node(MN) move around various network environment, it may happen the case that changing a home agent(HA) which is managing a home network of the MN's mobility starting point. In this situation, packets destined to MN wouldn't be routed and sessions between correspondent nodes(CN) and MN would be interrupted because the MN's address that HA is managing and CN is referring was changed. For this situation, MN needs to maintain the old address. But it would cause traffic congestion when many of the signaling for location registration and route optimization are processed simultaneously after handover.
We previously proposed a method that reducing messages between MN and access router for route optimization. This paper describes a new proposal that can keep sessions avoiding to increase messages by applying previous proposal to MN and HA, sharing information for location registration and route optimization.
キーワード (和) モバイルノード / 位置登録 / 経路最適化 / セッション維持 / MobileIPv6 / / /  
(英) Mobile node / Location registration / Route optimization / Session preservation / MobileIPv6 / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 458, IN2008-143, pp. 67-71, 2009年3月.
資料番号 IN2008-143 
発行日 2009-02-24 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2009-03-03 - 2009-03-04 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa-Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General issues 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2009-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 移動管理ノード切換え時の移動端末のセッション維持に関する提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A proposal for session preservation for mobile node in case of mobility management node change 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) モバイルノード / Mobile node  
キーワード(2)(和/英) 位置登録 / Location registration  
キーワード(3)(和/英) 経路最適化 / Route optimization  
キーワード(4)(和/英) セッション維持 / Session preservation  
キーワード(5)(和/英) MobileIPv6 / MobileIPv6  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 純 / Jun Hirano / ヒラノ ジュン
第1著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-03 08:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2008-143 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.458 
ページ範囲 pp.67-71 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-IN-2009-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会