電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-03 11:10
情報源のつながりを創出する進化的P2Pネットワーク
山浦 武大西 圭市川憲人尾家祐二九工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本論文では,情報発信者・利用者双方に有益な情報源のつながりを創出する進化的P2Pネットワークを提案し,その有用性をシミュレーションにより評価する.情報源のつながりを創出する進化的P2Pネットワークとは,情報発信者,利用者,ネットワークの対話に基づいてP2P ネットワークトポロジの再構成を行い,創出した情報源のつながりによって情報検索が行われる,情報検索システムである.シミュレーションにおいては,全ての情報利用者の求める情報源が同一である状況を想定する.シミュレーションの結果は,P2P ネットワークトポロジの再構成がない場合よりも進化的な方法によりトポロジを再構成する場合において,情報利用者が求めるより多くの情報を発見できることを示す. 
(英) This paper presents the evolutionary P2P network that creates linkage of information sources useful for both of information publishers and users, and evaluates it through simulations. The evolutionary P2P network is an information sharing P2P network in which network topologies are reconstructed based on interaction among information publishers, users, and the network, and information retrieval is carried out using the created topologies, that is linkage of information sources. In simulation evaluations, it is assumed that all of information users search the network for the same kinds of information sources. Simulation results show that it is possible to find more information sources which users want using topologies reconstructed by the evolutionary P2P network, than using
non-reconstructed ones.
キーワード (和) 情報源のつながり / P2Pネットワーク / 進化的アルゴリズム / 情報検索 / / / /  
(英) linkage of information sources / P2P networks / evolutionary algorithms / information retrieval / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 458, IN2008-151, pp. 115-120, 2009年3月.
資料番号 IN2008-151 
発行日 2009-02-24 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2009-03-03 - 2009-03-04 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa-Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General issues 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2009-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 情報源のつながりを創出する進化的P2Pネットワーク 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evolutionary P2P Networks Creating Linkage of Information Sources 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 情報源のつながり / linkage of information sources  
キーワード(2)(和/英) P2Pネットワーク / P2P networks  
キーワード(3)(和/英) 進化的アルゴリズム / evolutionary algorithms  
キーワード(4)(和/英) 情報検索 / information retrieval  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山浦 武 / Takeshi Yamaura / ヤマウラ タケシ
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大西 圭 / Kei Ohnishi / オオニシ ケイ
第2著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 市川 憲人 / Kento Ichikawa / イチカワ ケント
第3著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾家 祐二 / Yuji Oie / オイエ ユウジ
第4著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-03 11:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2008-151 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.458 
ページ範囲 pp.115-120 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2009-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会