電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-03 08:20
移動通信におけるLayer2高信頼マルチキャスト方式の検討
田中孝征山内雪路阪工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,1つの送信局に対して複数の受信局が存在するマルチキャストグループにおいて,陸上移動通信特有のシャドウイング現象やフェージング現象などの環境下で,各受信局の待ち時間について検討した.従来から提案されているp-persistent輪番制応答方式を基本とし,その方式に2つのアイディアを追加実装した方式を提案した.また,コンピュータシミュレーションにより,待ち時間の観点から従来方式と提案方式の比較検討を行い,提案方式の有効性を明らかにした. 
(英) This paper deals with the transmission idle time in reliable multicast system over the shadowing and fading channels. We propose a layer 2 protocol based on “the p-persistent rotational reply” method, in order to reduce the transmission idle time. In this paper, we describe the proposed method in detail, and compare it with the previously published reliable multicast by the simulation.
キーワード (和) 移動通信 / Layer 2 / 高信頼マルチキャスト / 待ち時間 / / / /  
(英) mobile radio systems / layer 2 / reliable multicast / idle time / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 457, NS2008-143, pp. 1-4, 2009年3月.
資料番号 NS2008-143 
発行日 2009-02-24 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2009-03-03 - 2009-03-04 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa-Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General issues 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2009-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 移動通信におけるLayer2高信頼マルチキャスト方式の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On the Layer 2 Reliable Multicast for Mobile Radio Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 移動通信 / mobile radio systems  
キーワード(2)(和/英) Layer 2 / layer 2  
キーワード(3)(和/英) 高信頼マルチキャスト / reliable multicast  
キーワード(4)(和/英) 待ち時間 / idle time  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 孝征 / Takayuki Tanaka / タナカ タカユキ
第1著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: Osaka Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山内 雪路 / Yukiji Yamauchi / ヤマウチ ユキジ
第2著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: Osaka Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-03 08:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2008-143 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.457 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NS-2009-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会