電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-03 08:40
Towards Robust Localization in Mobile Sensor Networks
Marcelo MartinsKaoru SezakiUniv. of Tokyo
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) Localization in mobile sensor networks is more challenging than in static sensor networks because mobility increases the uncertainty of nodes' positions. Most existing localization algorithms in mobile sensor networks use Sequential Monte Carlo (SMC) methods due to their simplicity in implementation. In this paper, we propose a localization algorithm which outperforms the existing state of the art in terms of communication overhead and location accuracy. Our proposal is a range-free positioning system based on heading data provided by a variety of orientation-tracking sensors of different precisions, applied to the Monte Carlo sampling technique. Simulation results indicate that our approach is also much more reliable against radio irregularities. 
(英) Localization in mobile sensor networks is more challenging than in static sensor networks because mobility increases the uncertainty of nodes' positions. Most existing localization algorithms in mobile sensor networks use Sequential Monte Carlo (SMC) methods due to their simplicity in implementation. In this paper, we propose a localization algorithm which outperforms the existing state of the art in terms of communication overhead and location accuracy. Our proposal is a range-free positioning system based on heading data provided by a variety of orientation-tracking sensors of different precisions, applied to the Monte Carlo sampling technique. Simulation results indicate that our approach is also much more reliable against radio irregularities.
キーワード (和) sensor networks / mobility / Monte Carlo sampling / orientation tracking / / / /  
(英) sensor networks / mobility / Monte Carlo sampling / orientation tracking / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 458, IN2008-154, pp. 133-138, 2009年3月.
資料番号 IN2008-154 
発行日 2009-02-24 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2009-03-03 - 2009-03-04 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa-Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General issues 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2009-03-IN-NS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Towards Robust Localization in Mobile Sensor Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) sensor networks / sensor networks  
キーワード(2)(和/英) mobility / mobility  
キーワード(3)(和/英) Monte Carlo sampling / Monte Carlo sampling  
キーワード(4)(和/英) orientation tracking / orientation tracking  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Marcelo H. T. Martins / Marcelo Martins /
第1著者 所属(和/英) The University of Tokyo (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Kaoru Sezaki / Kaoru Sezaki /
第2著者 所属(和/英) The University of Tokyo (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-03 08:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2008-154 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.458 
ページ範囲 pp.133-138 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2009-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会