お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-03 13:10
[ポスター講演]1Gbps IPsecアクセラレータのルータへの応用
浅野和也青木智一長友晃彦菅原 拓橋田淳一阿部紀夫岡本 論上野悠也七夕雅俊富士通LSIソリューション)・大久保好幸富士通マイクロエレクトロニクスCAS2008-126 SIP2008-189 CS2008-100
抄録 (和) 低消費電力で1Gbpsフルワイヤ処理が可能な1Gbps IPsecアクセラレータの開発について前回報告したが,今回は同じLSIにルーティング機能(NAPT,PPPoE等)を追加した実装について報告する.結果として,NAPT + IPsec(トンネルモード/3DES/SHA1)を700Mbpsで処理可能であることが確認でき、高速かつ低消費電力のブロードバンドルータ実現に有効なソリューションとなることが実証できた. 
(英) We have reported an architecture of a 1Gbps IPsec accelerator previously. In this report, we show that the same LSI can be used as a routing accelerator as well as an IPsec accelerator. It can process both of routing and IPsec function at full-duplex 700Mbps throughput consuming less than 500mW. This high performance/Watt feature is quite suitable for a broadband router.
キーワード (和) 1Gbps / IPsec / アクセラレータ / ルーティング / 低消費電力 / / /  
(英) 1Gbps / IPsec / aceelerator / low power / routing / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 453, CAS2008-126, pp. 145-146, 2009年3月.
資料番号 CAS2008-126 
発行日 2009-02-23 (CAS, SIP, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CAS2008-126 SIP2008-189 CS2008-100

研究会情報
研究会 CAS CS SIP  
開催期間 2009-03-02 - 2009-03-03 
開催地(和) 岐阜長良川温泉国際会議場 
開催地(英) Nagaragawa Convention Center 
テーマ(和) ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理,無線LAN/PAN,一般 
テーマ(英) Network processors, signal processing for communications, wireless LAN/PAN, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2009-03-CAS-CS-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 1Gbps IPsecアクセラレータのルータへの応用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Routing and IPsec Accelerator for a Broadband Router 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 1Gbps / 1Gbps  
キーワード(2)(和/英) IPsec / IPsec  
キーワード(3)(和/英) アクセラレータ / aceelerator  
キーワード(4)(和/英) ルーティング / low power  
キーワード(5)(和/英) 低消費電力 / routing  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅野 和也 / Kazuya Asano / アサノ カズヤ
第1著者 所属(和/英) 富士通LSIソリューション株式会社 (略称: 富士通LSIソリューション)
Fujitsu LSI Solution Limited (略称: FLSFujitsu LSI Solution Limited)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 智一 / Tomokazu Aoki / アオキ トモカズ
第2著者 所属(和/英) 富士通LSIソリューション株式会社 (略称: 富士通LSIソリューション)
Fujitsu LSI Solution Limited (略称: FLSFujitsu LSI Solution Limited)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 長友 晃彦 / Teruhiko Nagatomo / ナガトモ テルヒコ
第3著者 所属(和/英) 富士通LSIソリューション株式会社 (略称: 富士通LSIソリューション)
Fujitsu LSI Solution Limited (略称: FLSFujitsu LSI Solution Limited)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅原 拓 / Taku Sugawara / スガワラ タク
第4著者 所属(和/英) 富士通LSIソリューション株式会社 (略称: 富士通LSIソリューション)
Fujitsu LSI Solution Limited (略称: FLSFujitsu LSI Solution Limited)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋田 淳一 / Junichi Hashida / ハシダ ジュンイチ
第5著者 所属(和/英) 富士通LSIソリューション株式会社 (略称: 富士通LSIソリューション)
Fujitsu LSI Solution Limited (略称: FLSFujitsu LSI Solution Limited)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿部 紀夫 / Norio Abe / アベ ノリオ
第6著者 所属(和/英) 富士通LSIソリューション株式会社 (略称: 富士通LSIソリューション)
Fujitsu LSI Solution Limited (略称: FLSFujitsu LSI Solution Limited)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 論 / Satoru Okamoto / オカモト サトル
第7著者 所属(和/英) 富士通LSIソリューション株式会社 (略称: 富士通LSIソリューション)
Fujitsu LSI Solution Limited (略称: FLSFujitsu LSI Solution Limited)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 上野 悠也 / Yuya Ueno / ウエノ ユウヤ
第8著者 所属(和/英) 富士通LSIソリューション株式会社 (略称: 富士通LSIソリューション)
Fujitsu LSI Solution Limited (略称: FLSFujitsu LSI Solution Limited)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 七夕 雅俊 / Masatoshi Tanabata / タナバタ マサトシ
第9著者 所属(和/英) 富士通LSIソリューション株式会社 (略称: 富士通LSIソリューション)
Fujitsu LSI Solution Limited (略称: FLSFujitsu LSI Solution Limited)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 大久保 好幸 / Yoshiyuki Okubo / オオクボ ヨシユキ
第10著者 所属(和/英) 富士通マイクロエレクトロニクス (略称: 富士通マイクロエレクトロニクス)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu Limited)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-03 13:10:00 
発表時間 60 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2008-126,IEICE-SIP2008-189,IEICE-CS2008-100 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.453(CAS), no.454(SIP), no.455(CS) 
ページ範囲 pp.145-146 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-CAS-2009-02-23,IEICE-SIP-2009-02-23,IEICE-CS-2009-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会