電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-02 11:30
下りリンクマルチユーザSTBC-OFDMシステムのための時空間符号化法
佐々木進吾佐波孝彦千葉工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 下りリンクマルチユーザSTBC--OFDM(space-time block coded orthogonal frequency division multiplexing)システムでは,各ユーザの受信SNR(signal-to-noise power ratio)や各サブキャリアの受けるフェージングの影響が異なる.そのため,サブキャリアが適切に割り当てられていない場合,特定のユーザのビットが集中的に誤る.ビット誤りの集中によってバースト誤りが頻発すると,誤り訂正符号によって訂正可能なビット数が減少する.結果として,システム全体のビット誤り率(BER: bit error rate)特性が劣化する.そこで,本論文では,ビット誤りを複数のユーザに分散させる時空間符号化法を提案する.提案符号化法は,複数のユーザにサブキャリアを共有させることによって,ビット誤りを各ユーザに分散させる.そのため,特定のユーザに対するビット誤りの集中を防ぐことができる.計算機シミュレーションにより,送信アンテナ数が2本および3本のとき,適切なサブキャリア割り当てを行わない場合においても,提案システムが,従来符号化法を用いたシステムに比べ,優れたBER特性を達成することを示す.したがって,提案符号化法は,サブキャリア割り当ての要件を緩和しつつ,BER特性を改善することができる. 
(英) In forward link multiuser space-time block coded orthogonal frequency division multiplexing (STBC--OFDM) systems, the signal-to-noise power ratio (SNR) of each user's received signal and the fading effect of each subcarrier are different from others. Thus, when subcarriers are not properly assigned to users, intensive bit errors occur in a specific user. This causes a burst error in such a user, and the number of correctable bits decreases. As a result, the bit error rate (BER) performance of the overall system is degraded. In this paper, we propose a space-time coding scheme which distributes bit errors among users. In our coding scheme, by letting several users share a subcarrier, bit errors are distributed among users. Therefore our coding scheme prevents the occurrence of intensive bit errors. Simulation results show that the BER performance of our system with two or three transmit antennas is better than that of the system with the conventional coding scheme even when proper subcarrier assignment schemes are not employed. Thus, our coding scheme can improve the BER performance, while it relaxes the requirement of subcarrier assignment.
キーワード (和) 時空間ブロック符号 / 直交周波数分割多重 / / / / / /  
(英) STBC / OFDM / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 455, CS2008-81, pp. 37-42, 2009年3月.
資料番号 CS2008-81 
発行日 2009-02-23 (CAS, SIP, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CAS CS SIP  
開催期間 2009-03-02 - 2009-03-03 
開催地(和) 岐阜長良川温泉国際会議場 
開催地(英) Nagaragawa Convention Center 
テーマ(和) ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理,無線LAN/PAN,一般 
テーマ(英) Network processors, signal processing for communications, wireless LAN/PAN, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2009-03-CAS-CS-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 下りリンクマルチユーザSTBC-OFDMシステムのための時空間符号化法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Space-Time Coding Scheme for Forward Link Multiuser STBC-OFDM Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 時空間ブロック符号 / STBC  
キーワード(2)(和/英) 直交周波数分割多重 / OFDM  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 進吾 / Shingo Sasaki / ササキ シンゴ
第1著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: Chiba Inst. of Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐波 孝彦 / Takahiko Saba / サバ タカヒコ
第2著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: Chiba Inst. of Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-02 11:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CAS2008-107,IEICE-SIP2008-170,IEICE-CS2008-81 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.453(CAS), no.454(SIP), no.455(CS) 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2009-02-23,IEICE-SIP-2009-02-23,IEICE-CS-2009-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会