電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-01-23 14:40
Webサービスのための仮想OSサーバーシステムの性能設計に関する評価報告
城間政司比嘉哲也長田智和谷口祐治玉城史朗名嘉村盛和琉球大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 現在我々は,沖縄に関するデジタルコンテンツへのゲートウェイとなる Web ポータルシステムを開発している.この Web ポータルシステムは,ユーザーのニーズに見合うコンテンツを提案するサービスや,共通認証・共通課金サービスを提供する.このシステムは,アプリケーションサーバーとデータベースサーバーで構成され,それぞれのハードウェアリソースを動的に管理するために仮想化技術を利用している.一方,仮想化技術を利用するシステムは,ハードウェアエミュレーションによるオーバーヘッドが懸念される.そこで,我々は,システムパフォーマンスおよびリソースの配分を最適化するため,物理マシンと仮想マシンの性能を評価した. 本論文では今回検証した性能評価について報告する. 
(英) We are developing a portal web system for digital contents of Okinawa. This system provides services such as contents navigation, common authentication and accounting. It consists of application and database servers which running on virtual machines to adapt system resources dynamically. However, there are performance overhead on a virtual machine as compared to a physical machine. Therefore, we try to evaluate the performance of virtual and physical machines.
キーワード (和) 仮想化技術 / サーバー構築 / ベンチマーク / / / / /  
(英) Virtualization / Server Construction / Benchmark / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 393, IN2008-121, pp. 75-77, 2009年1月.
資料番号 IN2008-121 
発行日 2009-01-15 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN  
開催期間 2009-01-22 - 2009-01-23 
開催地(和) 名古屋工業大学 
開催地(英) Nagoya Institute of Technology 
テーマ(和) モバイルネットワーク,マルチメディア通信,WEBサービスおよび一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2009-01-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Webサービスのための仮想OSサーバーシステムの性能設計に関する評価報告 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Report of Virtual OS Server System Performance Design for Web Services 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 仮想化技術 / Virtualization  
キーワード(2)(和/英) サーバー構築 / Server Construction  
キーワード(3)(和/英) ベンチマーク / Benchmark  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 城間 政司 / Tadashi Shiroma / シロマ タダシ
第1著者 所属(和/英) 琉球大学 (略称: 琉球大)
University of the Ryukyus (略称: Univ. Ryukyus)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 比嘉 哲也 / Tetsuya Higa / ヒガ テツヤ
第2著者 所属(和/英) 琉球大学 (略称: 琉球大)
University of the Ryukyus (略称: Univ. Ryukyus)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 長田 智和 / Tomokazu Nagata / ナガタ トモカズ
第3著者 所属(和/英) 琉球大学 (略称: 琉球大)
University of the Ryukyus (略称: Univ. Ryukyus)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷口 祐治 / Yuji Taniguchi / タニグチ ユウジ
第4著者 所属(和/英) 琉球大学 (略称: 琉球大)
University of the Ryukyus (略称: Univ. Ryukyus)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 玉城 史朗 / Shiro Tamaki / タマキ シロウ
第5著者 所属(和/英) 琉球大学 (略称: 琉球大)
University of the Ryukyus (略称: Univ. Ryukyus)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 名嘉村 盛和 / Morikazu Nakamura / ナカムラ モリカズ
第6著者 所属(和/英) 琉球大学 (略称: 琉球大)
University of the Ryukyus (略称: Univ. Ryukyus)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-01-23 14:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2008-121 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.393 
ページ範囲 pp.75-77 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-IN-2009-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会