お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-01-23 11:45
クライアント自律操作エージェントの柔軟な構成方法
横瀬史拓西川健一野末晴久名和長年増田 健山村哲哉NTTICM2008-57
抄録 (和) システム間連携を目指したクライアント自律操作エージェントの開発をおこなっている.クライアント自律操作エージェントは,クライアントアプリケーションを自動操作することでシステム間連携を実現する.開発の中で,自動操作方法の信頼性や多様性が問題となった.検討の結果,クライアント自律操作エージェントの要件を考慮した場合は,対象アプリケーションに応じて構成変更を行う方法が適していることが分かった.しかし,クライアント自律操作エージェントの構成変更は,ソースコードレベルで行っていては効率的ではない.クライアント自律操作エージェントの分析を通して,柔軟な構成を可能とするアーキテクチャの提案を行う. 
(英) We are developing the Client Autonomous Manipulation Agent (CAMA) aimed at coordination between arbitrary systems. CAMA intended to achieve such coordination with automatic manipulations of client applications. In developing CAMA, adequate reliability and compatibility with diversity of GUI technologies are required. In order to satisfy the requirements for such a system, it is suitable to modify the configuration of the system for each target application. However, it is inefficient to modify the configuration of the system at the source code level. In this article, we propose an architecture for automatic manipulation systems that realizes flexible modification of its configuration.
キーワード (和) GUI / 自動操作 / 柔軟な構成 / カスタマイズ / / / /  
(英) GUI / Automatic Manipulation / Flexible Configuration / Customize / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 396, ICM2008-57, pp. 41-46, 2009年1月.
資料番号 ICM2008-57 
発行日 2009-01-15 (ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICM2008-57

研究会情報
研究会 ICM LOIS  
開催期間 2009-01-22 - 2009-01-23 
開催地(和) 海峡メッセ下関 
開催地(英) Kaikyo Messe Shimonoseki 
テーマ(和) 情報通信マネジメント,一般 (予定) 
テーマ(英) Information and communication management, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2009-01-ICM-OIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) クライアント自律操作エージェントの柔軟な構成方法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Flexible Configuration Method for the Client Autonomous Manipulation Agent 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) GUI / GUI  
キーワード(2)(和/英) 自動操作 / Automatic Manipulation  
キーワード(3)(和/英) 柔軟な構成 / Flexible Configuration  
キーワード(4)(和/英) カスタマイズ / Customize  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 横瀬 史拓 / Fumihiro Yokose / ヨコセ フミヒロ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西川 健一 / Kenichi Nishikawa / ニシカワ ケンイチ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 野末 晴久 / Haruhisa Nozue / ノズエ ハルヒサ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 名和 長年 / Nagatoshi Nawa / ナワ ナガトシ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 増田 健 / Takeshi Masuda / マスダ タケシ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 山村 哲哉 / Tetsuya Yamamura / ヤマムラ テツヤ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-01-23 11:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2008-57 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.396 
ページ範囲 pp.41-46 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICM-2009-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会