電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-01-22 11:15
AC/DCコンバータに基づくスイッチ力学系の分岐現象
石毛保秀斎藤利通法政大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本論文では、AC/DCコンバータに基づくスイッチ力学系の回路について考察する。
また、2種類のスイッチング則を提案し、考察、比較を行う。
解析を行うために、コンバータのスイッチング時間に着目した一次元リターンマップを導出する。
このマップにより厳密な解析が可能となり、周期解やカオス、それらに関連した分岐現象を解析できる。
次に系の安定化について考える。
強制的なスイッチングを加えることにより、広いパラメータ領域で安定化を実現できる。 
(英) This paper presents nonlinear dynamics of a switched circuit based on ac/dc converters in current mode control.
We propose two switching rules and compare their dynamics.
In order to analyze the dynamics, we derive a 1D return map of switching phase.
Using the maps, we can analyze the chaotic/periodic phenomena and related bifurcation phenomena.
Next we consider stabilization by adding priodic compulsive switching to the system.
It is cofirmed that our method can realize stable operation in wider parameter range.
キーワード (和) スイッチトダイナミカルシステム / AC/DC コンバータ / 分岐 / 安定化 / / / /  
(英) Switched dynamical systems / AC/DC converters / Bifurcation / stabilization / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 389, NLP2008-99, pp. 33-36, 2009年1月.
資料番号 NLP2008-99 
発行日 2009-01-15 (CAS, NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CAS NLP  
開催期間 2009-01-22 - 2009-01-23 
開催地(和) ホテルマリックス(宮崎) 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2009-01-CAS-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) AC/DCコンバータに基づくスイッチ力学系の分岐現象 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Bifurcation of switched dynamical systems based on AC/DC converters 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スイッチトダイナミカルシステム / Switched dynamical systems  
キーワード(2)(和/英) AC/DC コンバータ / AC/DC converters  
キーワード(3)(和/英) 分岐 / Bifurcation  
キーワード(4)(和/英) 安定化 / stabilization  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石毛 保秀 / Yasuhide Ishige / イシゲ ヤスヒデ
第1著者 所属(和/英) 法政大学 (略称: 法政大)
Hosei Univ. (略称: Hosei Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 斎藤 利通 / Toshimichi Saito / サイトウ トシミチ
第2著者 所属(和/英) 法政大学 (略称: 法政大)
Hosei Univ. (略称: Hosei Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-01-22 11:15:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-CAS2008-69,IEICE-NLP2008-99 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.388(CAS), no.389(NLP) 
ページ範囲 pp.33-36 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CAS-2009-01-15,IEICE-NLP-2009-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会