電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-01-21 09:50
[ポスター講演]Virtual Organ Modeling by Reflecting the Tone Fit of Multiple Attributes
Naoto KumeKyoto Univ.)・Yoshihiro KurodaOsaka Univ.)・Megumi NakaoNAIST)・Tadamasa TakemuraHiroyuki YoshiharaKyoto Univ.)・Tomohiro KurodaOsaka Univ.)・Shin-ichiro MoriShinji TomitaKyoto Univ.MI2008-194
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Virtual reality based surgical simulator which can present multiple sensation such as visual and haptic feedback requires more huge computational complexity for simulating several sensational attributes. However, calculation resource is limited by available computer performance. Our study aims to provide a virtual organ model reflecting multiple modalities by keeping identical computational complexity for level of detail (LOD) control of simulation performance. In this paper, a modeling method using attribute parameter distribution to Finite Element Method (FEM) based model for controlling simulation quality is proposed.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Medical VR / organ modeling / haptics / FEM / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 385, MI2008-194, pp. 617-621, 2009年1月.
資料番号 MI2008-194 
発行日 2009-01-12 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MI2008-194

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2009-01-19 - 2009-01-21 
開催地(和) 国立台湾大学(台北市) 
開催地(英) National Taiwan University 
テーマ(和) 医用画像一般 
テーマ(英) Medical Imaging 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2009-01-MI 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Virtual Organ Modeling by Reflecting the Tone Fit of Multiple Attributes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Medical VR  
キーワード(2)(和/英) / organ modeling  
キーワード(3)(和/英) / haptics  
キーワード(4)(和/英) / FEM  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 粂 直人 / Naoto Kume / クメ ナオト
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒田 嘉宏 / Yoshihiro Kuroda / クロダ ヨシヒロ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中尾 恵 / Megumi Nakao / ナカオ メグミ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹村 匡正 / Tadamasa Takemura / タケムラ タダマサ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉原 博幸 / Hiroyuki Yoshihara / ヨシハラ ヒロユキ
第5著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒田 知宏 / Tomohiro Kuroda / クロダ トモヒロ
第6著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 眞一郎 / Shin-ichiro Mori / モリ シンイチロウ
第7著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 富田 眞治 / Shinji Tomita / トミタ シンジ
第8著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-01-21 09:50:00 
発表時間 140 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2008-194 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.385 
ページ範囲 pp.617-621 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MI-2009-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会