電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-12-19 09:55
光波長制御によるアレーアンテナの指向性制御
加納孝志山口賢一中條 渉名城大)・小山田弥平茨城大EMCJ2008-88
抄録 (和) 光電界センサを用いた電磁界分布測定では、センサをアレー化してその位相を可変させることで測定用途を広げられる可能性がある。本報告では光制御アレーアンテナの光源の波長を制御しアレーアンテナの位相をどの程度制御できるか検討を行った。4素子光制御アレーアンテナのLD波長を0.01nm間隔で制御して行ったマイクロ波位相・振幅の測定結果と、実現できるアレーアンテナの指向性精度について述べる。 
(英) In measurement of electromagnetic field distribution using optical electric field sensor, if sensor array with variable phase is realized, there is a possibility that expends its measurement application. In this report, we studied possibility of phase control of optically controlled array antenna by optical wavelength control. LD wavelengths of 4-element array antenna were controlled with 0.01 nm spacing and realized microwave phase and amplitude by LD wavelength control are reported. Also, estimated array factor of 4-element array at 3 GHz are shown.
キーワード (和) 光制御アレーアンテナ / 光電界センサ / LD波長 / マイクロ波位相 / / / /  
(英) Optically controlled array antenna / Optical electric field sensor / LD wavelength / Microwave phase / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 367, EMCJ2008-88, pp. 13-17, 2008年12月.
資料番号 EMCJ2008-88 
発行日 2008-12-12 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMCJ2008-88

研究会情報
研究会 EMCJ  
開催期間 2008-12-19 - 2008-12-19 
開催地(和) 岐阜大学 
開催地(英) Gifu Univ. 
テーマ(和) 放電/電力/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2008-12-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光波長制御によるアレーアンテナの指向性制御 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Radiation pattern control of array antenna by optical wavelength control 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光制御アレーアンテナ / Optically controlled array antenna  
キーワード(2)(和/英) 光電界センサ / Optical electric field sensor  
キーワード(3)(和/英) LD波長 / LD wavelength  
キーワード(4)(和/英) マイクロ波位相 / Microwave phase  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 加納 孝志 / Takashi Kano / カノウ タカシ
第1著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 賢一 / Kenichi Yamaguchi / ヤマグチ ケンイチ
第2著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中條 渉 / Wataru Chujo / チュウジョウ ワタル
第3著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小山田 弥平 / Yahei Koyamada / コヤマダ ヤヘイ
第4著者 所属(和/英) 茨城大学 (略称: 茨城大)
Ibaraki University (略称: Ibaraki Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-12-19 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2008-88 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.367 
ページ範囲 pp.13-17 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-EMCJ-2008-12-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会