お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-12-18 23:25
視聴覚音声情報における知覚的非同期補正
浅川 香東北大)・田中章浩Tilburg Univ.)・今井久登東京女子大)・坂本修一鈴木陽一東北大HIP2008-148
抄録 (和) 視覚と聴覚の物理的な非同期は,一定の時間範囲であれば統合され,同期していると感じられる.
この視聴覚統合の時間窓は,非音声刺激を用いた場合,一定の時間差に順応すると補正される.
本研究では,この補正が,音声における視聴覚統合の時間窓においてどのように機能するかを明らかにするため,視聴覚呈示タイミングに一定の時間差のある単音節の視聴覚音声刺激を観察させ,その後時間順序判断課題を行った.その際,観察時間を操作し,観察量と補正の関係を検討した.
その結果,音声においても補正が機能し,その補正は,観察量および判断に先行する文脈によって影響を受ける可能性が示唆された. 
(英) Previous studies have revealed a temporal window in which human observers perceive physically desynchronized auditory and visual signals as synchronous.
This temporal window of auditory-visual integration is recalibrated after adaptation to a constant timing difference between auditory and visual signals in nonspeech.
In this study, we investigated whether this temporal recalibration occurs in speech.
Participants observed monosyllabic audio-visual speech stimuli which had constant timing difference,
and then performed the temporal order judgment.
We varied the duration of adaptation to reveal whether it affects the temporal recalibration or not.
The results suggested that the temporal recalibration for speech occurred and might be affected by the duration of adaptation and the context preceding each judgement.
キーワード (和) 視聴覚統合 / 時間窓の補正 / 時間順序判断 / 非同期音声 / / / /  
(英) audio-visual integration / temporal recalibration / temporal order judgment / asynchronous speech / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 356, HIP2008-148, pp. 131-135, 2008年12月.
資料番号 HIP2008-148 
発行日 2008-12-11 (HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HIP2008-148

研究会情報
研究会 HIP  
開催期間 2008-12-18 - 2008-12-19 
開催地(和) 東北大学電気通信研究所 
開催地(英) RIEC 
テーマ(和) マルチモーダル・感性情報処理の基礎と応用,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2008-12-HIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 視聴覚音声情報における知覚的非同期補正 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Temporal Recalibration for Audio-Visual Speech Integration 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 視聴覚統合 / audio-visual integration  
キーワード(2)(和/英) 時間窓の補正 / temporal recalibration  
キーワード(3)(和/英) 時間順序判断 / temporal order judgment  
キーワード(4)(和/英) 非同期音声 / asynchronous speech  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅川 香 / Kaori Asakawa / アサカワ カオリ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 章浩 / Akihiro Tanaka / タナカ アキヒロ
第2著者 所属(和/英) Tilburg University (略称: Tilburg Univ.)
Tilburg University (略称: Tilburg Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 久登 / Hisato Imai / イマイ ヒサト
第3著者 所属(和/英) 東京女子大学 (略称: 東京女子大)
Tokyo Woman's Christian University (略称: Tokyo Woman's Christian Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂本 修一 / Shuichi Sakamoto / サカモト シュウイチ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 陽一 / Yo-iti Suzuki / スズキ ヨウイチ
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-12-18 23:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HIP2008-148 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.356 
ページ範囲 pp.131-135 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-HIP-2008-12-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会