お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-11-21 09:10
ソリッドコアフォトニックバンドギャップファイバによる温度制御型分岐比可変カプラの設計
吉田龍一土田幸寛村尾覚志齊藤晋聖小柴正則北大OFT2008-60
抄録 (和) 本報告では,屈折率が温度によって変化する高屈折率媒質をクラッド領域の空孔に注入した,ソリッドコアフォトニックバンドギャップファイバ (PBGF) を用いた低偏波依存性温度制御型分岐比可変カプラを提案している.始めに,フォトニックバンドギャップおよび基本モードの実効屈折率の温度依存性をフルベクトル有限要素法により評価し,ソリッドコアPBGF による温度制御型分岐比可変カプラが実現可能であることを示している.さらに, x 偏波,y 偏波における結合長,および規格化出射パワーの構造パラメータ依存性を評価し,ソリッドコアPBGF による低偏波依存性温度制御型分岐可変カプラの設計法を提案している. 
(英) In this work, we propose low polarization-dependent thermo-tunable couplers based on solid-core photonic band-gap fibers (PBGFs) filled with high temperature-dependent liquid. Firstly, by employing a full-vectorial finite element method, the temperature dependence on photonic band-gap and effective indices of the fundamental modes are investigated, and we numerically confirm that thermo-tunable couplers based on solid-core PBGFs can be realized. In addition, by evaluating the structural parameters dependence on coupling length and normalized output power for x- and y-polarized waves, we present a design method for the low polarization-dependent thermo-tunable couplers based on solid-core PBGFs.
キーワード (和) フォトニックバンドギャップファイバ / 光ファイバカプラ / 低偏波依存性 / 有限要素法 / / / /  
(英) Photonic band-gap fiber / optical fiber coupler / low polarization dependence / finite element method / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 310, OFT2008-60, pp. 71-76, 2008年11月.
資料番号 OFT2008-60 
発行日 2008-11-13 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2008-60

研究会情報
研究会 OFT OCS ITE-BCT IEE-CMN  
開催期間 2008-11-20 - 2008-11-21 
開催地(和) 日本文理大学 湯布院研修所 
開催地(英)  
テーマ(和) アクセスシステムおよびアクセス用光部品,光無線システム(ROF,FWA等)光映像伝送(CATV含む),オペレーション/保守監視,光計測,光ファイバ,光ファイバケーブル,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2008-11-OFT-OCS-BCT-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ソリッドコアフォトニックバンドギャップファイバによる温度制御型分岐比可変カプラの設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design of thermo-tunable couplers based on solid core photonic band-gap fibers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) フォトニックバンドギャップファイバ / Photonic band-gap fiber  
キーワード(2)(和/英) 光ファイバカプラ / optical fiber coupler  
キーワード(3)(和/英) 低偏波依存性 / low polarization dependence  
キーワード(4)(和/英) 有限要素法 / finite element method  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 龍一 / Ryuichi Yoshida / ヨシダ リュウイチ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 土田 幸寛 / Yukihiro Tsuchida / ツチダ ユキヒロ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村尾 覚志 / Tadashi Murao / ムラオ タダシ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 齊藤 晋聖 / Kunimasa Saitoh / サイトウ クニマサ
第4著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 小柴 正則 / Masanori Koshiba / コシバ マサノリ
第5著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-11-21 09:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OFT 
資料番号 IEICE-OFT2008-60 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.310 
ページ範囲 pp.71-76 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OFT-2008-11-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会