電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-11-14 08:55
無線メッシュネットワークの実用性向上を目的としたスマートアクセスポイントの構築
平方健吾堀内哲史舩曵信生中西 透岡山大NS2008-99
抄録 (和) 近年,無線LAN の急速な普及に伴い,そのサービスエリア拡大への要望が高まっている.そこで本グループでは,無線による広域でのインターネットアクセス通信路を,短時間,低コストに構築する技術として,無線メッシュネットワークWIMNET (Wireless Internet-access Mesh NETwork) の研究を進めている.WIMNET では,WDS(Wireless Distribution System) により無線接続されたアクセスポイント(AP : Access Point) の増設により,サービスエリアの拡大を行う.本論文では,規模拡大時の電波干渉によるスループット劣化問題の解決を目的として,Webキャッシュ機能,マルチインタフェース機能などを備えたスマートアクセスポイント(SAP : Smart Access Point) を提案する.ノートPC を用いて試作した複数のSAP による簡単なWIMNET を構築し,そこでの通信実験により各機能の性能評価を行う. 
(英) Recently, the demand for the expansion of the service area by the wireless local area network (WLAN) has become strong due to rapid deployments of WLANs. We have studied WIMNET (wireless Internet-access mesh network) as the WLAN technology of constructing the Internet access network to the large area with the low cost and the short preparation time. In WIMNET, the service area can be flexibly expanded by adding new access points (APs) that are wirelessly connected using WDS (Wireless Distribution System). In this paper, we present the smart access point (SAP) equipped with the Web cache function, and the multiple network interfaces, in order to solve the throughput shortage problem when the size of WIMNET increases to afford a number of hosts. We construct a simple WIMNET using multiple SAPs that were implemented on mobile personal computers, and evaluate the functions in SAP through communication experiments.
キーワード (和) 無線メッシュネットワーク / アクセスポイント / Webキャッシュ / マルチインタフェース / / / /  
(英) wireless mesh network / access point / Web cache / multi-interface / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 286, NS2008-99, pp. 63-68, 2008年11月.
資料番号 NS2008-99 
発行日 2008-11-06 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2008-99

研究会情報
研究会 ICM CQ NS  
開催期間 2008-11-13 - 2008-11-14 
開催地(和) 日本大学(郡山) 
開催地(英) Nihon University 
テーマ(和) NW管理,次世代NWアーキテクチャ,次世代NWのオペレーションアーキテクチャ,トラヒック計測・モデリング・品質,オーバレイネットワーク,次世代NWサービス品質, 一般 
テーマ(英) NW management, Next generation NW architecture, Next generation NW operation architecture, traffic measurement/modeling/quality, overlay network, Next-Generation NW QoS, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2008-11-ICM-CQ-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線メッシュネットワークの実用性向上を目的としたスマートアクセスポイントの構築 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Construction of Smart Access Point for Practical of Wireless Mesh Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線メッシュネットワーク / wireless mesh network  
キーワード(2)(和/英) アクセスポイント / access point  
キーワード(3)(和/英) Webキャッシュ / Web cache  
キーワード(4)(和/英) マルチインタフェース / multi-interface  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 平方 健吾 / Kengo Hirakata / ヒラカタ ケンゴ
第1著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀内 哲史 / Satoshi Horiuchi / ホリウチ サトシ
第2著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 舩曵 信生 / Nobuo Funabiki / フナビキ ノブオ
第3著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中西 透 / Toru Nakanishi / ナカニシ トオル
第4著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-11-14 08:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2008-99 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.286 
ページ範囲 pp.63-68 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2008-11-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会