お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-10-30 13:00
等尺性単収縮時の上腕二頭筋の周波数応答
伊東保志愛知県心身障害者コロニー/理研)・赤滝久美阪電通大)・三田勝己星城大/理研)・渡壁 誠北海道教大MBE2008-53
抄録 (和) 本研究の目的は,電気的に誘発された単一単収縮時の骨格筋の周波数応答モデルのパラメータと興奮収縮連関の動特性との関係を調べることであった.骨格筋の周波数伝達関数は比例要素,三つの一次遅れ要素,およびむだ時間要素から構成されると予測され,その後,その各要素のパラメータ(ゲイン定数,三つの時定数,むだ時間)の値は等尺性単収縮時の上腕二頭筋の周波数応答曲線に最適な近似曲線を示す組み合わせとして推定された.その結果,ゲイン定数とむだ時間は,それぞれ等尺性単収縮のピークトルクと遅れ時間に対して正の相関を持つこと(P < 0.05),そして,三つの時定数は,それぞれ遅れ時間と収縮時間,1/2弛緩時間に対して正の相関を持つこと(P < 0.05)が明らかとなった.こうした結果は,骨格筋の周波数伝達関数を構成する各要素のパラメータが興奮収縮連関の主要な三つの区画(生化学,生体力学的段階)の動特性を反映することを示唆する. 
(英) The aim of the present investigation was to examine the relationship between the frequency transfer function of skeletal muscle and the dynamics of excitation-contraction coupling during isometric twitch contraction produced by surface electrical stimulation. The frequency transfer function of skeletal muscle was predicted to be composed of a proportional, three first order lag and a dead time elements, and then its element constants (a gain constant, three time constants and a dead time) was estimated by best fitting into the frequency response curve of biceps brachii muscle during isometric twitch contraction. As results, it became clear that the gain constant and dead time were positively correlated with the peak torque and delay time of isometric twitch contraction, respectively (P < 0.05), and that three time constants were positively correlated with the delay time, the contraction time and the half relaxation time, respectively (P < 0.05). The results suggest that the element constants of the frequency transfer function of the electrically evoked twitch force reflect the dynamics of three principal compartments (biochemical and biomechanical phases) of excitation-contraction coupling.
キーワード (和) 単収縮 / 骨格筋モデル / 周波数応答 / / / / /  
(英) twitch / skeletal muscle model / frequency response / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 270, MBE2008-53, pp. 1-4, 2008年10月.
資料番号 MBE2008-53 
発行日 2008-10-23 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2008-53

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2008-10-30 - 2008-10-30 
開催地(和) 大阪電気通信大学 
開催地(英) Osaka Electro-Communication University 
テーマ(和) ME一般 
テーマ(英) Medical Engineering in general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2008-10-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 等尺性単収縮時の上腕二頭筋の周波数応答 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Frequency response of biceps brachii muscle during isometric twitch contraction 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 単収縮 / twitch  
キーワード(2)(和/英) 骨格筋モデル / skeletal muscle model  
キーワード(3)(和/英) 周波数応答 / frequency response  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊東 保志 / Yasushi Itoh / イトウ ヤスシ
第1著者 所属(和/英) 愛知県心身障害者コロニー/理化学研究所BMC (略称: 愛知県心身障害者コロニー/理研)
Aichi Human Service Center ・ Bio-mimetic Control Research Center, the Institute of Physical and Chemical Resaerch (略称: Aichi Human Service Center ・ BMC RIKEN)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 赤滝 久美 / Kumi Akataki / アカタキ クミ
第2著者 所属(和/英) 大阪電気通信大学 (略称: 阪電通大)
Osaka Electro-Communication University (略称: Osaka Electro-Communication Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三田 勝己 / Katsumi Mita / 三田 勝己
第3著者 所属(和/英) 星城大学/理化学研究所BMC (略称: 星城大/理研)
Seijoh University ・ Bio-mimetic Control Research Center, the Institute of Physical and Chemical Resaerch (略称: Seijoh Univ. ・ BMC RIKEN)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡壁 誠 / Makoto Watakabe / ワタカベ マコト
第4著者 所属(和/英) 北海道教育大学 (略称: 北海道教大)
Hokkaido University of Education (略称: Hokkaido Univ. of Education)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-10-30 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2008-53 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.270 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MBE-2008-10-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会