お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-10-23 14:55
マネージド無線メッシュによるセンサアプリケーションプラットフォーム
井上真杉大西真晶NICT)・森野博章芝浦工大/NICT)・実藤 亨ナシュア・ソリューションズUSN2008-55
抄録 (和) 経路制御・接続管理機能を有する無線メッシュネットワークに基づいたセンサ情報によるサービス・アプリケーション提供プラットフォームに関して論じる。センサ情報を活用した、個人、家族、地域、コミュニティ向けの多彩な通信サービスとアプリケーションを実行可能なプラットフォームとし、センサ及びアプリケーションインタフェースをオープン化することで、インフラコストを相対的に低減し、地域ユビキタスサービスの実現を目指すものである。同プラットフォームは、物理無線メッシュネットワーク上に設定する多対多の論理経路を複数のサービスドメインがサービスに応じて選択できる環境を提供するとともに、ネットワークに接続されるセンサや端末の接続認証等を提供する。プラットフォーム化の意義、マネージド無線メッシュの概要、同プラットフォームを活用したセンサ情報アプリケーション提供モデルを示す。 
(英) We propose a sensor application platform using a managed wireless mesh network for providing a variety of services that are demanded by individuals living in a local region and various communities to which each individual belongs and that conventional telecom networks or sensor networks are not able to provide at a reasonable cost. The proposed system, which is based on openness, establishes logical paths with a many-to-many mesh topology on a physical wireless mesh network, providing logically different service domains. This makes a variety of sensor applications/services available on a single platform. Mechanisms of the platform and operation models of the platform are presented.
キーワード (和) センサネットワーク / プラットフォーム / 無線メッシュネットワーク / / / / /  
(英) Sensor Network / Platform / Wireless Mesh Network / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 252, USN2008-55, pp. 99-104, 2008年10月.
資料番号 USN2008-55 
発行日 2008-10-15 (USN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード USN2008-55

研究会情報
研究会 SR RCS USN AN  
開催期間 2008-10-22 - 2008-10-24 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa industry support center 
テーマ(和) 無線分散ネットワーク(WDN)特集セッションおよび一般講演 
テーマ(英) Wireless discributed network special session and general session 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 USN 
会議コード 2008-10-SR-RCS-USN-AN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マネージド無線メッシュによるセンサアプリケーションプラットフォーム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Sensor Application Platform on a Managed Wireless Mesh 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) センサネットワーク / Sensor Network  
キーワード(2)(和/英) プラットフォーム / Platform  
キーワード(3)(和/英) 無線メッシュネットワーク / Wireless Mesh Network  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 真杉 / Masugi Inoue / イノウエ マスギ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大西 真晶 / Masaaki Ohnishi / オオニシ マサアキ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 森野 博章 / Hiroaki Morino / モリノ ヒロアキ
第3著者 所属(和/英) 芝浦工業大学/情報通信研究機構 (略称: 芝浦工大/NICT)
Shibaura Institute of Technology/National Institute of Information and Communications Technology (略称: SIT/NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 実藤 亨 / Tohru Sanefuji / サネフジ トオル
第4著者 所属(和/英) ナシュアソリューションズ株式会社 (略称: ナシュア・ソリューションズ)
Nassua Solutions Corporation (略称: NSC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-10-23 14:55:00 
発表時間 20 
申込先研究会 USN 
資料番号 IEICE-USN2008-55 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.252 
ページ範囲 pp.99-104 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-USN-2008-10-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会