お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-09-26 15:45
Over 100Mbps High Throughput MAC for IEEE802.11n Wireless LAN with Hardware and Software Cooperative Design
Hendra SetiawanKyushu Inst. of Tech.)・Min Li HuangJin LeeKwang Eui PyunSin-Chong ParkICU)・Yuhei NagaoKyushu Institute of Tech.)・Masayuki KorosakiKyushu Inst. of Tech.)・Hiroshi OchiKyushu Inst. of Tech./RadrixSIP2008-106 SIS2008-41
抄録 (和) IEEE802.11n 規格は,従来のIEEE802.11a/g 等の無線LAN 規格に対してスループットの向上を目的としており,少なくとも100Mbps 以上の最大実効スループットを実現する.本稿では,IEEE802.11n 規格に準拠した100Mbps 以上の実効スループットを実現するMAC システムを構築する.このシステムでは,ソフトウェアでの処理だけでなく,ソフトウェアとハードウェアを協調させ,かつ,ハードウェアでの処理を重点的に行うことにより,実効スループットを向上させている.ハードウェア評価により,100Mbps の実効スループットを達成できることを確認した. 
(英) IEEE 802.11n is throughput enhancement of previous WLAN standard such as IEEE 802.11a and g. The modes of operation can be enabled to reach much higher throughputs with a maximum throughput of at least 100 Mbps. In this paper we introduce the high throughput MAC system that can reach more than 100 Mbps to support IEEE 802.11n standard. Our propose schemes are using 32 bits data bus interface at 75 MHz clock rate and migration some parts of MAC from software platform to hardware platform to minimize MAC overhead.
キーワード (和) IEEE 802.11n / MAC / WLAN / / / / /  
(英) IEEE 802.11n / MAC / WLAN / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 214, SIS2008-41, pp. 95-100, 2008年9月.
資料番号 SIS2008-41 
発行日 2008-09-18 (SIP, SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIP2008-106 SIS2008-41

研究会情報
研究会 SIS SIP IPSJ-AVM  
開催期間 2008-09-25 - 2008-09-26 
開催地(和) 九州工業大学戸畑キャンパス 付属図書館AVホール 
開催地(英) Tobata Campus, Kyushu Institute of Technology 
テーマ(和) 信号処理,知的マルチメディアシステム,および一般 
テーマ(英) Signal Processing, Intelligent Multimedia Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2008-09-SIS-SIP-AVM 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Over 100Mbps High Throughput MAC for IEEE802.11n Wireless LAN with Hardware and Software Cooperative Design 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) IEEE 802.11n / IEEE 802.11n  
キーワード(2)(和/英) MAC / MAC  
キーワード(3)(和/英) WLAN / WLAN  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Hendra Setiawan / Hendra Setiawan /
第1著者 所属(和/英) Kyushu Institute of Technology (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Min Li Huang / Min Li Huang /
第2著者 所属(和/英) Information and Communication University (略称: nformation and Communication Univ.)
Information and Communication University (略称: ICU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Jin Lee / Jin Lee /
第3著者 所属(和/英) Information and Communication University (略称: nformation and Communication Univ.)
Information and Communication University (略称: ICU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) Kwang Eui Pyun / Kwang Eui Pyun /
第4著者 所属(和/英) Information and Communication University (略称: nformation and Communication Univ.)
Information and Communication University (略称: ICU)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Sin-Chong Park / Sin-Chong Park /
第5著者 所属(和/英) Information and Communication University (略称: nformation and Communication Univ.)
Information and Communication University (略称: ICU)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) Yuhei Nagao / Yuhei Nagao /
第6著者 所属(和/英) Kyushu Institute of Technology (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Institute of Tech.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) Masayuki Korosaki / Masayuki Korosaki /
第7著者 所属(和/英) Kyushu Institute of Technology (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) Hiroshi Ochi / Hiroshi Ochi /
第8著者 所属(和/英) Kyushu Institute of Technology/Radrix Co., Ltd. (略称: 九工大/Radrix)
Kyushu Institute of Technology/Radrix Co., Ltd. (略称: Kyushu Inst. of Tech./Radrix)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-09-26 15:45:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIP2008-106,IEICE-SIS2008-41 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.213(SIP), no.214(SIS) 
ページ範囲 pp.95-100 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIP-2008-09-18,IEICE-SIS-2008-09-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会