電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-09-26 13:00
[特別講演]JGN2plus:新世代ネットワーク研究開発のためのテストベッド
下條真司NICTIA2008-34
抄録 (和) Jgn2plusは研究開発用テストベッドであると同時にSINET3とともに米国・アジアを中心に国際接続を持つR&E (Research & Eduction)ネットワークの性格も備えている。サイバーインフラとして一般の利用者も抱えながら、一方で全く新しいコンセプトの実験をいかに可能にするかが、大きな課題である。ここではJGN2plusの設計にあたっての考え方について述べる。JGN2plusの取り組み全体については、情報処理学会誌の近刊に出版される予定であるので、本稿では、主として諸外国との取り組み方の違いについて述べる。 
(英) New generation network R&D by clean slate approach is started world wide such as GENE in US and AKARI in Japan. Following these trendes, JGN2plus, a new testbed for an advaned networking and application R&D, has been started from April 2008 by NICT. Therefore, we are looking for flexible architecture for testbed network which is used for proof of concept of a new generation networking R&D while supporting existing applications. Also testbed should be consistant with API although we want to keep introducing new technology. A service platform based on a servie oriented architecture seems to be one of the candidate for flexible architecture. In this talk, we will talk about the current status of JGN2plus service platform architecture.
キーワード (和) テストベッド / cyberinfrastructure / overlay network / / / / /  
(英) testbed / cyberinfrastructure / overlay network / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 223, IA2008-34, pp. 31-32, 2008年9月.
資料番号 IA2008-34 
発行日 2008-09-19 (IA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IA2008-34

研究会情報
研究会 IA  
開催期間 2008-09-26 - 2008-09-26 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 研究開発テストベッド構築・利用、一般 
テーマ(英) Internet and Its Application Technologies, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IA 
会議コード 2008-09-IA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) JGN2plus:新世代ネットワーク研究開発のためのテストベッド 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) JGN2plus:Towards testbed for R&D of new generation networking 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) テストベッド / testbed  
キーワード(2)(和/英) cyberinfrastructure / cyberinfrastructure  
キーワード(3)(和/英) overlay network / overlay network  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 下條 真司 / Shinji Shimojo / シンジ シモジョウ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
NICT (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-09-26 13:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IA 
資料番号 IEICE-IA2008-34 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.223 
ページ範囲 pp.31-32 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-IA-2008-09-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会