電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-09-12 14:50
ユニキャスト経路情報と選択的ルータアクセスに基づくマルチキャストツリー把握手法
佐々木 力長谷川輝之阿野茂浩KDDI研)・鶴 正人九工大
抄録 (和) 近年,IPマルチキャストを用いた大容量のコンテンツ同報サービスが増えてきている.転送経路であるマルチキャストツリーは受信者の参加離脱やネットワークの障害等によって動的に変化するため,ネットワークの運用上、ツリーの継続的かつ正確な把握が必要となる.本稿では,?OSPFの経路情報から得られるマルチキャスト経路候補と?各ルータが保持するマルチキャスト経路情報の構造を利用することで,実在するマルチキャストツリーをより少数のルータへの選択的なアクセスで把握する手法を提案する.シミュレーションを用いた比較評価の結果,全ルータの半数以下にアクセスすることでツリーが把握できることを確認した。 
(英) Recently, broadcasting service for large content with IP multicast has increased. The multicast tree is dynamically changed due to the join/leave of the receivers or route changes. It is necessary for the network or service management to monitor the multicast tree continuously and exactly. In this paper, we present a multicast tree discovery scheme with a little router access based-on unicast routing information and multicast feature. In the simulation, we also confirmed our proposed scheme reduced more than half of router accesses compared with the simple router access scheme, which uses hop-by-hop trace in the source-to-receivers direction.
キーワード (和) IPマルチキャスト / マルチキャストツリー管理 / PIM-SM / OSPF LSA / / / /  
(英) IP Multicast / Multicast Tree management / PIM-SM / OSPF LSA / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 203, NS2008-64, pp. 125-130, 2008年9月.
資料番号 NS2008-64 
発行日 2008-09-04 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CS IN NS  
開催期間 2008-09-11 - 2008-09-12 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英) Tohoku University 
テーマ(和) オーバーレイネットワーク,VPN,DDoS,ネットワークセキュリティ,P2P通信,ネットワークソフトウェア,一般 
テーマ(英) Overlay networks, VPN, DDos, network security, p2p communications, network software, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2008-09-CS-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ユニキャスト経路情報と選択的ルータアクセスに基づくマルチキャストツリー把握手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Multicast Tree Discovery with Selective Router Access based-on Unicast Routing Information 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) IPマルチキャスト / IP Multicast  
キーワード(2)(和/英) マルチキャストツリー管理 / Multicast Tree management  
キーワード(3)(和/英) PIM-SM / PIM-SM  
キーワード(4)(和/英) OSPF LSA / OSPF LSA  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 力 / Chikara Sasaki / ササキ チカラ
第1著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D LABS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 輝之 / Teruyuki Hasegawa / ハセガワ テルユキ
第2著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D LABS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿野 茂浩 / Shigehiro Ano / アノ シゲヒロ
第3著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D LABS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 鶴 正人 / Masato Tsuru /
第4著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-09-12 14:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2008-64 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.203 
ページ範囲 pp.125-130 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2008-09-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会