お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-07-25 14:20
アンケート調査によるテレワーク環境の課題についての一考察
片桐有理佳木村篤信中谷桃子宮本 勝加藤洋一NTTOIS2008-26
抄録 (和) 多くの企業では多様な人材が多様な働き方を選択しながら自身の持つ能力を最大に発揮することで競争力を維持・強化する施策を進めている.その1つにテレワークがあるが利用者は少なく,空間設計や通信インフラなどの環境要因のみが整備されてきたことが,その背景にあると考えられる.そこで,アンケートによる調査結果を基に,テレワークで働く人やその同僚の行動や気持ちなどのユーザ要因に着目し,テレワークの課題について考察した. 
(英) Many companies absorb diversification of employment formats to diverse human resources, and implement measures to maintain and improve their competitiveness. One means is teleworking, but not many people are telecommuter. This is thought be caused by environmental factors such as workspace design and insufficient communications infrastructure. In our work focus on user factors such as telecommuter's behavior and thinking and consider problems in teleworking.
キーワード (和) テレワーク / アンケート調査 / / / / / /  
(英) Telework / questionnaire survey / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, 2008年7月.
資料番号  
発行日 2008-07-17 (OIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OIS2008-26

研究会情報
研究会 LOIS IPSJ-DC  
開催期間 2008-07-24 - 2008-07-25 
開催地(和) 北海道大学学術交流会館 
開催地(英) Conference Hall Hokkaido University 
テーマ(和) ライフログ活用技術とその課題、オフィス情報システム、デジタルドキュメント、一般 
テーマ(英) Lifelog, Office Information System, Digital Documents, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2008-07-OIS-DD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アンケート調査によるテレワーク環境の課題についての一考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Investigation of Problems in Teleworking by Questionnaire Survey 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) テレワーク / Telework  
キーワード(2)(和/英) アンケート調査 / questionnaire survey  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 片桐 有理佳 / Yurika Katagiri / カタギリ ユリカ
第1著者 所属(和/英) NTTサイバーソリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Cyber Solutions Laboratories (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 篤信 / Atsunobu Kimura / キムラ アツノブ
第2著者 所属(和/英) NTTサイバーソリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Cyber Solutions Laboratories (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中谷 桃子 / Momoko Nakatani / ナカタニ モモコ
第3著者 所属(和/英) NTTサイバーソリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Cyber Solutions Laboratories (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮本 勝 / Masaru Miyamoto / ミヤモト マサル
第4著者 所属(和/英) NTTサイバーソリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Cyber Solutions Laboratories (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 洋一 / Yoichi Kato / カトウ ヨウイチ
第5著者 所属(和/英) NTTサイバーソリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Cyber Solutions Laboratories (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-07-25 14:20:00 
発表時間 40 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-OIS2008-26 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.156 
ページ範囲 pp.61-64 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OIS-2008-07-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会