電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-07-24 14:15
楕円曲線上のナップザック暗号
野呂耕一郎小林邦勝山形大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 加算型ナップザック暗号を解読する強力なアルゴリズムとしてLLLアルゴリズムがあるが,これは有限体上の楕円曲線の有理点がなす群における加法演算には適用できない.これにより,楕円曲線上でナップザック暗号を構築することを考える.復号化にペアリングを用いてペアリング値による復号化関数を作ることにより,復号化の計算量を多項式時間にすることが可能である. 
(英) The LLL algorithm is strong algorithm that decrypts the additional type Knapsack cryptosystem.However, the LLL algorithm is not applicable in the addition in the group that rational points of elliptic curves on finite fields do.Therefore, we think the Knapsack cryptosystem constructed on elliptic curves. By using the pairing for the decryption, it is shown to be
able to make the computational complexity of the decryption a polynomial time by making the decryption function by the
pairing value .
キーワード (和) ナップザック暗号 / 楕円曲線 / ペアリング / 復号化関数 / / / /  
(英) Knapsack cryptosystem / elliptic curves / pairing / decryption function / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 161, ISEC2008-19, pp. 23-26, 2008年7月.
資料番号 ISEC2008-19 
発行日 2008-07-17 (ISEC, SITE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ISEC SITE IPSJ-CSEC  
開催期間 2008-07-24 - 2008-07-25 
開催地(和) 福岡システムLSI総合開発センター 
開催地(英) Fukuoka Institute of System LSI Design Industry 
テーマ(和) 一般.情報通信システムセキュリティ時限研究専門委員会(ICSS)、情報処理学会情報セキュリティ心理学とトラスト研究グループ (IPSJ-SPT)協賛 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2008-07-ISEC-SITE-CSEC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 楕円曲線上のナップザック暗号 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Knapsack Cryptosystem on Elliptic Curves of Trace Tow 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ナップザック暗号 / Knapsack cryptosystem  
キーワード(2)(和/英) 楕円曲線 / elliptic curves  
キーワード(3)(和/英) ペアリング / pairing  
キーワード(4)(和/英) 復号化関数 / decryption function  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野呂 耕一郎 / Koichiro Noro / ノロ コウイチロウ
第1著者 所属(和/英) 山形大学 (略称: 山形大)
Yamagata University (略称: Yamagata Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 邦勝 / Kunikatsu Kobayashi / コバヤシ クニカツ
第2著者 所属(和/英) 山形大学 (略称: 山形大)
Yamagata University (略称: Yamagata Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-07-24 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-ISEC2008-19,IEICE-SITE2008-13 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.161(ISEC), no.160(SITE) 
ページ範囲 pp.23-26 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ISEC-2008-07-17,IEICE-SITE-2008-07-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会