お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-07-16 11:00
マンモグラムにおけるカテゴリー判定支援システムと結果提示方法の検討
米山 亮原 武史岐阜大)・松原友子名古屋文理大)・篠原範充岐阜医療科学大)・森田孝子中日病院)・丹羽多恵名大)・遠藤登喜子名古屋医療センター)・藤田広志岐阜大MI2008-19
抄録 (和) マンモグラフィは乳がんの早期発見に有効な診断法であり,集団検診で定着しつつある.これに伴い読影医の負担が増大しており,医師の読影補助を目的とするコンピュータ支援診断(CAD)システムの開発が求められている.これまでに腫瘤,微小石灰化の良悪性鑑別や自動検出に関する研究はいくつか報告されてきた.しかし検出結果のみを提示する方法であったため,医師が診断の際にそのCADの出力を反映するのは容易ではない可能性がある.そこで我々は,病変部のカテゴリーを判定し,その結果と共に判定理由も提示するシステムに関する研究を行っている.独自のデータベースとDigital Database for Screening Mammography:DDSMを用いて,本手法におけるカテゴリー鑑別の精度評価を行ったところ,腫瘤と微小石灰化において,それぞれ75.6%,76.1%であった.また解析結果の提示方法に関する検討を行った. 
(英) Mammography is best role for the early detection of breast cancer. Because of this, it has been introduced in mass screening. Therefore it is expected to develop a computer-aided diagnosis (CAD) system to support radiologists. Some studies for classification scheme of breast masses and microcalcifications have been reported. However, it was not always easy to recognize the output of CAD because it was a method to show only a detection result. Therefore, we have been developing a scheme that classify the categories of the lesion department and propose the reasons of the classification result. As a result of classification of our method by using our database and Digital Database for Screening Mammography : DDSM, the classification rate was 75.6% and 76.1%. Moreover, we studied on comprehensive visualization of CAD output.
キーワード (和) コンピュータ支援診断 / マンモグラム / 乳がん / 腫瘤 / 石灰化 / カテゴリー / /  
(英) Computer-Aided Diagnosis / Mammogram / Breast Cancer / Mass / Calcification / Category / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 131, MI2008-19, pp. 1-4, 2008年7月.
資料番号 MI2008-19 
発行日 2008-07-09 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MI2008-19

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2008-07-16 - 2008-07-17 
開催地(和) 札幌医科大学 
開催地(英) Sapporo Medical University 
テーマ(和) 医用画像一般 
テーマ(英) Medical Image Processing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2008-07-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マンモグラムにおけるカテゴリー判定支援システムと結果提示方法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Developments of category recognition system and comprehensive visualization in mammogram 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コンピュータ支援診断 / Computer-Aided Diagnosis  
キーワード(2)(和/英) マンモグラム / Mammogram  
キーワード(3)(和/英) 乳がん / Breast Cancer  
キーワード(4)(和/英) 腫瘤 / Mass  
キーワード(5)(和/英) 石灰化 / Calcification  
キーワード(6)(和/英) カテゴリー / Category  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 米山 亮 / Ryo Yoneyama / ヨネヤマ リョウ
第1著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 原 武史 / Takeshi Hara / ハラ タケシ
第2著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松原 友子 / Tomoko Matsubara / マツバラ トモコ
第3著者 所属(和/英) 名古屋文理大学 (略称: 名古屋文理大)
Nagoya Bunri University (略称: Nagoya Bunri Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠原 範充 / Norimitsu Shinohara / シノハラ ノリミツ
第4著者 所属(和/英) 岐阜医療科学大学 (略称: 岐阜医療科学大)
Gifu University of Medical Science (略称: GUMS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 森田 孝子 / Takako Morita / モリタ タカコ
第5著者 所属(和/英) 中日病院 (略称: 中日病院)
Chunichi Hospital (略称: Chunichi Hosp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 丹羽 多恵 / Tae Niwa / ニワ タエ
第6著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 遠藤 登喜子 / Tokiko Endo / エンドウ トキコ
第7著者 所属(和/英) 名古屋医療センタ医療センター (略称: 名古屋医療センター)
Nagoya Medical Center (略称: Nagoya Medical Center)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 広志 / Hiroshi Fujita / フジタ ヒロシ
第8著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-07-16 11:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2008-19 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.131 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MI-2008-07-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会