お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-06-19 15:00
高付加価値型IPTVサービスの実現アーキテクチャの検討
川上健太鎌谷 修黒川 章NTTNS2008-18
抄録 (和) ITU-TやETSI TISPAN等の標準化団体では,現在,IPTVの基本サービスとしてPull型のCoD (Content on Demand)サービスやBroadcastサービスの実現方式に関する検討が進められている.今後は,更に高機能化した高付加価値型IPTVサービスの実現方式の検討が予定されている.
本稿では,標準化団体の動向を踏まえ,高付加価値型のIPTVサービスシナリオの例を示すと共に,それらのシナリオを実現するアーキテクチャを提案する.また,提案アーキテクチャが現行のETSI TISPAN IPTVアーキテクチャに与えるインパクトに関して検討を行う. 
(英) It is now discussed how to deliver the basic IPTV services such as the CoD (Content on Demand) service and the broadcast service in ITU-T, ETSI TISPAN, and some other standard bodies. In these bodies, it is planned to discuss how to deliver high-value added IPTV services in the next stage. This paper proposes some high-value added IPTV service scenarios and the IPTV architecture which delivers these service scenarios. This paper also discusses the impacts on the current ETSI TISPAN IPTV architecture which is invited by proposed architecture.
キーワード (和) IPTV / サービスシナリオ / アーキテクチャ / ETSI TISPAN / 高付加価値型サービス / / /  
(英) IPTV / Service scenario / Architecture / ETSI TISPAN / High-value added service / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 91, NS2008-18, pp. 1-6, 2008年6月.
資料番号 NS2008-18 
発行日 2008-06-12 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2008-18

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2008-06-19 - 2008-06-20 
開催地(和) 長岡技術科学大学 
開催地(英) Nagaoka University of Technology 
テーマ(和) ネットワークソフトウエア、一般 
テーマ(英) Network Software, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2008-06-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高付加価値型IPTVサービスの実現アーキテクチャの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) IPTV Architecture for High-Value Added Services 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) IPTV / IPTV  
キーワード(2)(和/英) サービスシナリオ / Service scenario  
キーワード(3)(和/英) アーキテクチャ / Architecture  
キーワード(4)(和/英) ETSI TISPAN / ETSI TISPAN  
キーワード(5)(和/英) 高付加価値型サービス / High-value added service  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川上 健太 / Kenta Kawakami / カワカミ ケンタ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鎌谷 修 / Osamu Kamatani / カマタニ オサム
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒川 章 / Akira Kurokawa / クロカワ アキラ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-06-19 15:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2008-18 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.91 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2008-06-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会