電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-06-12 11:45
物体認識における実行時学習のハードウェア実装
木村和紀越智裕之京大)・宮本龍介奈良先端大SIS2008-5
抄録 (和) 高精度な物体認識を行う手法として,実行時に学習を行うことで認識精度を向上させる多段粒子フィルタに基づく手法がある.しかし,この手法は実行時学習に必要な演算量が多いため,近年要求が高まりつつある組込みシステムでの物体認識にそのまま応用することはできない.そこで,専用ハードウェアを設計することにより,この手法を組込みシステムにおいて実行可能とすることを目指す.本研究では多段粒子フィルタの処理解析結果に基づき,最も支配的である実行時学習を
処理する専用ハードウェアの提案を行う.実装を行った結果,この専用ハードウェアの処理性能は,画像処理において一般に実時間処理と言われる 30 fps の処理速度の達成に十分であることが分かった. 
(英) Cascade Particle Filter is one of the latest
schemes which enables highly accurate object recognition.
In order to apply the scheme to embedded applications
such as surveillance, automobiles, and robotics,
a specialized processor or hardware implementation is indispensable
because of limitation of power consumption.
In this paper we propose a hardware implementation of
run-time learning process
that is the most computationally intensive part of
Cascade Particle Filter.
Implementation result shows that
the hardware on Virtex-5 FPGA
achieves real-time processing at 30 frames per second.
キーワード (和) 物体認識 / 多段粒子フィルタ / ブースティング / ハードウェア実装 / 実行時学習 / / /  
(英) object recognition / Cascade Particle Filter / boosting / hardware implementation / run-time learning / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 85, SIS2008-5, pp. 23-28, 2008年6月.
資料番号 SIS2008-5 
発行日 2008-06-05 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIS2008-5

研究会情報
研究会 SIS  
開催期間 2008-06-12 - 2008-06-13 
開催地(和) 旭川市国際会議場第2&第3会議室(旭川市大雪クリスタルホール内) 
開催地(英)  
テーマ(和) スマートパーソナルシステム,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2008-06-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 物体認識における実行時学習のハードウェア実装 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Hardware Implementation of Run-time Learning for Object Recognition 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 物体認識 / object recognition  
キーワード(2)(和/英) 多段粒子フィルタ / Cascade Particle Filter  
キーワード(3)(和/英) ブースティング / boosting  
キーワード(4)(和/英) ハードウェア実装 / hardware implementation  
キーワード(5)(和/英) 実行時学習 / run-time learning  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 和紀 / Kazunori Kimura / キムラ カズノリ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 越智 裕之 / Hiroyuki Ochi / オチ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮本 龍介 / Ryusuke Miyamoto / ミヤモト リュウスケ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-06-12 11:45:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2008-5 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.85 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIS-2008-06-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会