お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-03-22 11:40
触覚ディスプレイにおける点字の提示手法
半田拓也坂井忠裕御園政光森田寿哉伊藤崇之NHKWIT2007-94
抄録 (和) 筆者らは、視覚障害者向けマルチメディアブラウジングシステムの研究開発を行っている。本システムは、データ放送やWebのコンテンツを階層的なメニューで提示し、音声と点字によるガイドでアクセスする方式を基本としている。また、GUIの項目配置、図、表などの、音声と点字だけでは伝えるのが難しい情報に対しては、タッチパネル搭載型触覚ディスプレイを用いたインタラクティブな提示方式を検討している。本報告では、触覚ディスプレイによるGUIの提示方式と操作方式の概要、および新たに開発した触覚ディスプレイへの点字の提示手法について述べる。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 視覚障害者 / GUI / 触覚ディスプレイ / 点字 / データ放送 / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 555, WIT2007-94, pp. 23-26, 2008年3月.
資料番号 WIT2007-94 
発行日 2008-03-15 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WIT2007-94

研究会情報
研究会 WIT  
開催期間 2008-03-22 - 2008-03-23 
開催地(和) 北九州学研都市 
開催地(英) Kitakyushu Science and Research Park 
テーマ(和) 福祉情報工学一般(HCGシンポジウムの一環として開催) 
テーマ(英) Well-being Information Technology 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2008-03-WIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 触覚ディスプレイにおける点字の提示手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) BraillePresentation Method for Tactile Display 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 視覚障害者 /  
キーワード(2)(和/英) GUI /  
キーワード(3)(和/英) 触覚ディスプレイ /  
キーワード(4)(和/英) 点字 /  
キーワード(5)(和/英) データ放送 /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 半田 拓也 / Takuya Handa / ハンダ タクヤ
第1著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technical research laboratory (略称: NHK STRL)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂井 忠裕 / Tadahiro Sakai / サカイ タダヒロ
第2著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technical research laboratory (略称: NHK STRL)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 御園 政光 / Masamitsu Misono / ミソノ マサミツ
第3著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technical research laboratory (略称: NHK STRL)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 森田 寿哉 / Toshiya Morita / モリタ トシヤ
第4著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technical research laboratory (略称: NHK STRL)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 崇之 / Takayuki Ito / イトウ タカユキ
第5著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technical research laboratory (略称: NHK STRL)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-03-22 11:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2007-94 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.555 
ページ範囲 pp.23-26 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-WIT-2008-03-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会