お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-03-22 10:00
視覚障害者の歩行誘導を目的とした音声による距離呈示に関する研究
和田親宗永島裕二九工大WIT2007-90
抄録 (和) 視覚障害者の歩行を支援する方法として,音声によって距離や方向などの情報を知らせる装置の研究開発が多くのところでおこなわれている.しかし,距離を音声で知らせる場合,どのような呈示方法が使用者にとって直感的でわかりやすいかについては,調べられていない.そこで,今回の発表では,障害物や曲がり角までの距離を,時間や歩幅などで伝え,心理評価をおこなうことで,わかりやすい呈示方法の指針を求めたので報告する. 
(英) A lot of devices that inform the visually impaired of the distance and the direction by the voice have been developed in order to navigate them. However, when the device informs them of the distance by the voice, it is not found what presentation method will be easy to understand for the user. Then, in this paper, we will report what presentation method will be good on the basis of walking experiment and subjective evaluation.
キーワード (和) 視覚障害 / 歩行 / 音声 / 距離 / 誘導 / / /  
(英) Blind / Visually Impaired / Walk / Speech Sound / Distance / Navigation / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 555, WIT2007-90, pp. 1-4, 2008年3月.
資料番号 WIT2007-90 
発行日 2008-03-15 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WIT2007-90

研究会情報
研究会 WIT  
開催期間 2008-03-22 - 2008-03-23 
開催地(和) 北九州学研都市 
開催地(英) Kitakyushu Science and Research Park 
テーマ(和) 福祉情報工学一般(HCGシンポジウムの一環として開催) 
テーマ(英) Well-being Information Technology 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2008-03-WIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 視覚障害者の歩行誘導を目的とした音声による距離呈示に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Research on distance display method by voice in order to navigate the blind 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 視覚障害 / Blind  
キーワード(2)(和/英) 歩行 / Visually Impaired  
キーワード(3)(和/英) 音声 / Walk  
キーワード(4)(和/英) 距離 / Speech Sound  
キーワード(5)(和/英) 誘導 / Distance  
キーワード(6)(和/英) / Navigation  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田 親宗 / Chikamune Wada / ワダ チカムネ
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 永島 裕二 / Yuji Nagashima / ナガシマ ユウジ
第2著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-03-22 10:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2007-90 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.555 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-WIT-2008-03-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会