お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-03-14 13:30
SOAモデル駆動開発に対応する人材育成とソフトウェア生産技術の確立を目指して ~ 地域情報産業活性化のための岐阜県のチャレンジ ~
戸田孝一郎戦略スタッフ・サービス)・家田信吾NTT西日本SWIM2007-24
抄録 (和) SOAの普及により,ソフトウェアもハードウエア同様に部品化(コンポーネント化)できる様になり,ハードウエアの開発,生産で利用されてきた概念(考え方、管理手法)がソフトウエア作成に適用できる側面も出てきたが,業務系システム開発の分野ではいまだにウォーターフォール型でのシステム開発が行われ,その結果多重下請構造や,ソフトウエア品質の問題,ソフトウエア開発技術者の厳しい労働環境が生じている. 地域のIT企業はこの様な環境下で技術者の不足や下請構造からの脱却が出来ずにいる. この様な地域IT企業の環境を改善する為にSOAの業務系システムへの適用を促進し,地域IT企業の強化を図る.
業務系システム分野へのSOAの適用には組込みシステムやパッケージソフト開発と異なる種々解決すべき課題があり,これらを克服していかなければ実際にSOAの適用が可能とならない. 又,この新しい環境に適した上流工程を担う技術者の育成も整備されておらず,特に地域では皆無に近い. IT企業の集積地としてのソフトピアジャパン及び岐阜県では,これらの課題に対する施策として民間活力を利用した地域IT産業振興に向けたNPOを設立した. 当論文は,業務系ソフトウェア開発の新しい手法へのチャレンジとその技術者の育成を地域として展開している事例として紹介する. 
(英) After introduced Service Oriented Architecture (SOA), This architecture has applied Embedded system and Packaged Software Development. But unfortunately, Business System isn’t implemented it yet.
In the field of Business system development is still applying waterfall type project, even SOA is ready. Therefore there’re many industrial structural problems, which are the problem of Multi-layer subcontract, Quality issue, and hard and unreasonable working environment for programmers of subcontractor. Especially Local IT companies are facing these issues.
They should transform their business by SOA. But as you may know, when applying SOA into business system, there’re not only some issues to transform the business, but also train engineers to Agile and Model driven architecture. There isn’t good training course without Metropolitan area. This is a report to challenge transforming local IT companies in Gifu by organizing Non profit organization for developing SOA engineers.
キーワード (和) UML / アジャイル・プログラミング / リ―ン・ソフトウェア・エンジニアリング / ソフトウェア生産技術 / ソフトウェアBOM / / /  
(英) UML / Agile Programming / Lean Software Engineering / Software Production Engineering / Software-BOM / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 550, SWIM2007-24, pp. 7-12, 2008年3月.
資料番号 SWIM2007-24 
発行日 2008-03-07 (SWIM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SWIM2007-24

研究会情報
研究会 SWIM  
開催期間 2008-03-14 - 2008-03-14 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) Web2.0時代におけるプロジェクトマネジメント 
テーマ(英) The project management in the time of the Web2.0 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SWIM 
会議コード 2008-03-SWIM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) SOAモデル駆動開発に対応する人材育成とソフトウェア生産技術の確立を目指して 
サブタイトル(和) 地域情報産業活性化のための岐阜県のチャレンジ 
タイトル(英) Skill development for SOA,MDA and Trial for Software Production Engineering 
サブタイトル(英) How to thrive Local IT Industry with SOA in GIF 
キーワード(1)(和/英) UML / UML  
キーワード(2)(和/英) アジャイル・プログラミング / Agile Programming  
キーワード(3)(和/英) リ―ン・ソフトウェア・エンジニアリング / Lean Software Engineering  
キーワード(4)(和/英) ソフトウェア生産技術 / Software Production Engineering  
キーワード(5)(和/英) ソフトウェアBOM / Software-BOM  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸田 孝一郎 / Koichiro Toda / トダ コウイチロウ
第1著者 所属(和/英) (株)戦略スタッフ・サービス (略称: 戦略スタッフ・サービス)
Strategic Staff Services Corporation (略称: SSS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 家田 信吾 / Shingo Ieda / イエダ シンゴ
第2著者 所属(和/英) 西日本電信電話(株) (略称: NTT西日本)
NTTWest (略称: NTT-West)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-03-14 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SWIM 
資料番号 IEICE-SWIM2007-24 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.550 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SWIM-2008-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会