電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-03-14 11:35
UCAにおけるESPRIT法の精度向上について
松原 隆久保正男防衛大AP2007-190
抄録 (和) 一様円形アレーにおけるESPRIT到来方向推定法としてUCA-ESPRIT法などが提案されているが,それらではベッセル関数による近似が用いられている.本論文ではベッセル関数の近似モードを複数用い,それらを連立させることにより方向推定する方法を提案する.さらにシミュレーションにより従来法と推定精度を比較し,提案法の精度が向上していることを確認する. 
(英) 2-D angle estimation algorithm for ESPRIT with uniform circular arrays (UCA) has been presented as UCA-ESPRIT. UCA-ESPRIT uses an approximation of Bessel function. In this paper, a method of angle estimation using several equations by different maximum mode order for approximation is proposed. The estimation performance comparison of UCA-ESPRIT and proposed method is presented, and the results show that the proposed method improves accuracy of estimation.
キーワード (和) UCA / 到来方向推定 / ESPRIT / UCA-ESPRIT / 一様円形アレー / / /  
(英) UCA / DOA / ESPRIT / UCA-ESPRIT / Uniform Circular Arrays / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 543, AP2007-190, pp. 101-105, 2008年3月.
資料番号 AP2007-190 
発行日 2008-03-06 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2007-190

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2008-03-13 - 2008-03-14 
開催地(和) 南山大 
開催地(英) Nanzan Univ. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2008-03-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) UCAにおけるESPRIT法の精度向上について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On an Improvement of ESPRIT Algorithm for UCA 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) UCA / UCA  
キーワード(2)(和/英) 到来方向推定 / DOA  
キーワード(3)(和/英) ESPRIT / ESPRIT  
キーワード(4)(和/英) UCA-ESPRIT / UCA-ESPRIT  
キーワード(5)(和/英) 一様円形アレー / Uniform Circular Arrays  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松原 隆 / Takashi Matsubara / マツバラ タカシ
第1著者 所属(和/英) 防衛大学校 (略称: 防衛大)
National Defense Academy (略称: NDA)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保 正男 / Masao Kubo / クボ マサオ
第2著者 所属(和/英) 防衛大学校 (略称: 防衛大)
National Defense Academy (略称: NDA)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-03-14 11:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2007-190 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.543 
ページ範囲 pp.101-105 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-AP-2008-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会