電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-03-07 17:10
コグニティブ無線クラウド ~ ユーザの優先度を考慮した情報収集法 ~
宮本 剛村上 誉チャン ハグエン石津健太郎原田博司フィリン スタニスラブ加藤修三NICT)・長谷川幹雄東京理科大)・村田嘉利岩手県立大SR2007-107
抄録 (和) コグニティブ無線クラウドは,ユーザが複数の無線アクセス事業者の提供する複数種類の無線リソース間を亘り歩くことを可能とするネットワークである.このネットワーク下では,どの無線リソースを利用できるか分からない状態で,400MHzから6GHzまでの広帯域にわたる周波数の中から無線リソースを発見し,さらにその中から最適なものを選択しなければならない.しかも,どの無線リソースを利用できることが最適であるかは,ユーザ毎に異なるという課題がある.この最適無線リソース選択のために端末が取得しなければならない無線情報はユーザ毎に異なり,各ユーザに必要十分な情報を提供できるアーキテクチャが必要となる.本稿では,最適無線リソース選択を実現するために必要な無線情報とその利用アルゴリズムの提案を行う.さらに,提案手法をはじめとするコグニティブ無線クラウドの機能を評価するためのシステム実装を行ったので報告する. 
(英) Cognitive Wireless Clouds realizes heterogeneous handover between multiple wireless access carriers. Under this network, it is necessary to discover wireless resources and to select the best one in wide frequency band from 400MHz to 6GHz. Furthermore, the best radio resource is different for each user. Radio information that the terminal should acquire for this best radio resource selection is different for each user, therefore, an architecture that can offer appropriate information for each user is needed. In this paper, we have proposed radio information for best radio resource selection and algorithm utilizing it. In addition, we mention the evaluation system of the function of Cognitive Wireless Clouds which we have implemented.
キーワード (和) コグニティブ無線クラウド / 無線情報 / 無線リソース選択 / ユーザセントリック / / / /  
(英) Cognitive Wireless Clouds / Radio Information / Radio Access Resource Selection / User Centric / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 519, SR2007-107, pp. 153-158, 2008年3月.
資料番号 SR2007-107 
発行日 2008-02-28 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2007-107

研究会情報
研究会 RCS AN MoNA SR WBS  
開催期間 2008-03-05 - 2008-03-07 
開催地(和) YRP 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2008-03-RCS-AN-MoMuC-SR-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) コグニティブ無線クラウド 
サブタイトル(和) ユーザの優先度を考慮した情報収集法 
タイトル(英) Cognitive Wireless Clouds 
サブタイトル(英) Information Collection Considering Each User's Preference 
キーワード(1)(和/英) コグニティブ無線クラウド / Cognitive Wireless Clouds  
キーワード(2)(和/英) 無線情報 / Radio Information  
キーワード(3)(和/英) 無線リソース選択 / Radio Access Resource Selection  
キーワード(4)(和/英) ユーザセントリック / User Centric  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮本 剛 / Goh Miyamoto / ミヤモト ゴウ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 誉 / Homare Murakami / ムラカミ ホマレ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) チャン ハグエン / Ha Nguyen Tran / チャン ハグエン
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 石津 健太郎 / Kentaro Ishizu / イシヅ ケンタロウ
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 博司 / Hiroshi Harada / ハラダ ヒロシ
第5著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) フィリン スタニスラブ / Stanislav Filin / フィリン スタニスラブ
第6著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 修三 / Shuzo Kato / カトウ シュウゾウ
第7著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 幹雄 / Mikio Hasegawa / ハセガワ ミキオ
第8著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 嘉利 / Yoshitoshi Murata / ムラタ ヨシトシ
第9著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Pref. Univ.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-03-07 17:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2007-107 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.519 
ページ範囲 pp.153-158 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SR-2008-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会