お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-01-25 12:30
[招待講演]有機エレクトロニクスの新展開に向けて ~ 有機トランジスタ ~
宮入圭一信州大OME2007-74 エレソ技報アーカイブへのリンク:OME2007-74
抄録 (和) 有機エレクトロニクスの鍵をにぎる有機トランジスタの研究動向について概説し、今後の課題を述べる。特に、有機トランジスタの性能を支配する半導体材料、トランジスタ構造、電極界面とキャリア注入、キャリア移動度とそれらの物理的背景について述べる。さらに、実用化にあたっての課題である、耐久性、低電圧化等についても言及する。 
(英) Recent development in organic transistor technologies, especially, organic semiconductor materials, transistor structure, charge injection, interface phenomena, charge carrier mobility and their physical process have been reviewed. Further, important problems which have to be solved for applications to actual devices in organic electronics, such as long life performance, low working voltage have been described.
キーワード (和) 有機トランジスタ / 有機半導体 / キャリア注入 / キャリア移動度 / / / /  
(英) Organic Transistor / Organic Semiconductor / Chrage Carrier Injection / Charge Carrier Mobility / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 459, OME2007-74, pp. 1-6, 2008年1月.
資料番号 OME2007-74 
発行日 2008-01-18 (OME) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OME2007-74 エレソ技報アーカイブへのリンク:OME2007-74

研究会情報
研究会 OME  
開催期間 2008-01-25 - 2008-01-25 
開催地(和) 愛知工業大学 
開催地(英) Aichi Institute of Technology 
テーマ(和) 有機材料・一般 
テーマ(英) Organic Materials 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OME 
会議コード 2008-01-OME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 有機エレクトロニクスの新展開に向けて 
サブタイトル(和) 有機トランジスタ 
タイトル(英) For Development of Organic Electronics 
サブタイトル(英) Organic Transistor 
キーワード(1)(和/英) 有機トランジスタ / Organic Transistor  
キーワード(2)(和/英) 有機半導体 / Organic Semiconductor  
キーワード(3)(和/英) キャリア注入 / Chrage Carrier Injection  
キーワード(4)(和/英) キャリア移動度 / Charge Carrier Mobility  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮入 圭一 / Keiichi Miyairi / ミヤイリ ケイイチ
第1著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu Univerity (略称: Shinshu Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-01-25 12:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 OME 
資料番号 IEICE-OME2007-74 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.459 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OME-2008-01-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会