お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-01-24 17:20
[招待講演]バイオメトリック個人認証 ~ バイオメトリックシステムセキュリティの課題 ~
小松尚久早大CQ2007-91 MoMuC2007-72 USN2007-63
抄録 (和) ユーザ認証の手段であるバイオメトリクスに関する研究開発が、ISOあるいはITU-Tにおける国際標準化とともに進められている。これまで、主にパターンマッチング技術として進展してきたバイオメトリック認証は、セキュリティの観点からの考察が重要となってきており、運用環境あるいはシステムにおける脆弱性の存在の検討と共に技術的な対策に関する研究開発も活発となっている。
本講演では、バイオメトリック認証の特徴を概説するとともに、運用要件の考え方、さらにはテンプレート保護を中心としたバイオメトリックシステムセキュリティに関する最近の技術動向について解説する。 
(英) Researches and Developments of biometric authentication systems have been carrying on along with standardization activities of ISO and ITU-T. It is recognized that biometric authentication, which has been studied mainly as pattern matching technology, needs security aspects, and researches of vulnerabilities and their countermeasures are getting hot.
In this presentation, characteristics of biometric authentication, operational requirements for biometric authentication systems and biometric system security such as template protection are discussed.
キーワード (和) バイオメトリクス / ユーザ認証 / セキュリティ / テンプレート保護 / 運用要件 / / /  
(英) Biometrics / User authentication / Security / Template protection / Operational requirements for biometric authentication systems / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 445, CQ2007-91, pp. 61-66, 2008年1月.
資料番号 CQ2007-91 
発行日 2008-01-17 (CQ, MoMuC, USN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2007-91 MoMuC2007-72 USN2007-63

研究会情報
研究会 USN CQ MoNA  
開催期間 2008-01-24 - 2008-01-25 
開催地(和) 浜松アクトシティ研修交流センター 
開催地(英) Kenshu Kouryu Center, Actcity Hamamatsu (Shizuoka) 
テーマ(和) アプリケーション品質,モバイルP2P,ユビキタスネットワーク,アドホックネットワーク,センサネットワーク,一般 
テーマ(英) Application quality, Mobile P2P, Ubiquitous networks, Ad hoc networks, Sensor network, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2008-01-USN-CQ-MoMuC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) バイオメトリック個人認証 
サブタイトル(和) バイオメトリックシステムセキュリティの課題 
タイトル(英) Biometric Person Authentication 
サブタイトル(英) Issue on Biometric System Security 
キーワード(1)(和/英) バイオメトリクス / Biometrics  
キーワード(2)(和/英) ユーザ認証 / User authentication  
キーワード(3)(和/英) セキュリティ / Security  
キーワード(4)(和/英) テンプレート保護 / Template protection  
キーワード(5)(和/英) 運用要件 / Operational requirements for biometric authentication systems  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小松 尚久 / Naohisa Komatsu / コマツ ナオヒサ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-01-24 17:20:00 
発表時間 45 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2007-91,IEICE-MoMuC2007-72,IEICE-USN2007-63 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.445(CQ), no.446(MoMuC), no.447(USN) 
ページ範囲 pp.61-66(CQ), pp.43-48(MoMuC), pp.49-54(USN) 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2008-01-17,IEICE-MoMuC-2008-01-17,IEICE-USN-2008-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会