電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-01-24 10:30
シニングアレーに補間ESPRITを用いた相関波推定
濱名悠生梅林健太神谷幸宏鈴木康夫東京農工大AP2007-134
抄録 (和) 空間平均法とESPRIT(Estimation of Signal Parameters via Rotational Invariance Techniques)を用いる相関波の到来方向推定は,シフト不変性を満たすサブアレーを取り出せない不等間隔リニアアレーなどでは困難となる.そこで補間行列を用いて,実アレーデータを仮想アレーデータに変換し,実アレーを平行移動した仮想アレーをサブアレーとしてシフト不変性を満たした空間平均法による相関抑圧や,補間ESPRITによる到来方向推定が提案されている.しかし,仮想アレーによる空間平均法と補間ESPRITで相関波推定を行う際には2つの問題点がある.1つ目は,仮想アレーを生成する際に事前に到来方向の粗測角が必要となることである.2つ目は,仮想アレーデータにおける雑音が有色化するため,推定精度が劣化することである.本稿ではシニングアレーについて考え,前者の問題に対して0補間推定法を提案し,その結果を粗測角として利用した.また,後者の問題に対してNR(Noise-Removal)を提案することで,NRを用いない場合に比べて推定値のRMSEが低く抑えられることを示した. 
(英) It is difficult to estimate DOA(Direction-of-Arrival) of coherent signal waves by SSP(Spatial Smoothing Preprocessing) and ESPRIT with a non-uniform linear array antenna which is not able to be devided to sub-array satisfied shift invariance. For this problem, it has been proposed that SSP and Interpolated ESPRIT which converts real array data to virtual array data by an interpolation matrix and the virtual array data corresponds to one of sub-array data satisfied the shift invariance. However, SSP and Interpolated ESPRIT using virtual array have two problems. First, it is necessary to estimate a rough DOA in advance to product a virtual array. Second, an estimate accuracy of DOA drop so that SSP by virtual sub-array colors AWGN. In this study, we consider thinning array antanna. For the first problem, we have proposed zero-interpolated estimation and showed that enough rough DOA estimate accuracy can be achieved. For the second problem, we have proposed NR(Noise-Removal) and showed that RMSE performance can be improved.
キーワード (和) 到来方向推定 / ESPRIT / 空間平均法 / 相関波 / 仮想アレー / / /  
(英) DOA Estimation / ESPRIT / Spatial Smoothing / Coherent Signal Waves / Virtual Array / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 431, AP2007-134, pp. 69-74, 2008年1月.
資料番号 AP2007-134 
発行日 2008-01-16 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2007-134

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2008-01-23 - 2008-01-25 
開催地(和) てぃるる(那覇) 
開催地(英) Tyeruru.(Naha) 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2008-01-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) シニングアレーに補間ESPRITを用いた相関波推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Direction of Arrivals Estimation of Coherent Signal Waves Using Interpolated ESPRIT in Thinning Array Antenna 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 到来方向推定 / DOA Estimation  
キーワード(2)(和/英) ESPRIT / ESPRIT  
キーワード(3)(和/英) 空間平均法 / Spatial Smoothing  
キーワード(4)(和/英) 相関波 / Coherent Signal Waves  
キーワード(5)(和/英) 仮想アレー / Virtual Array  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 濱名 悠生 / Yuki Hamana / ハマナ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo Univercity of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅林 健太 / Kenta Umebayashi / ウメバヤシ ケンタ
第2著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo Univercity of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 神谷 幸宏 / Yukihiro Kamiya / カミヤ ユキヒロ
第3著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo Univercity of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 康夫 / Yasuo Suzuki / スズキ ヤスオ
第4著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo Univercity of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-01-24 10:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2007-134 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.431 
ページ範囲 pp.69-74 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2008-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会