お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-01-24 11:10
動物体検出機能を有するMotion JPEG画像のスクランブルとその解除
黒岩圭二朗藤吉正明貴家仁志首都大東京SIP2007-137 RCS2007-140
抄録 (和) 本稿は,Motion JPEG画像のためのスクランブル法とスクランブル画像からの動物体検出とを提案している.提案法では,画像のスクランブルおよび動物体検出を共に,離散コサイン変換(Discrete Cosine Transform, DCT)係数の正負符号の性質に基づき実行する.DCT係数の正負符号は対応する振幅と独立に取り扱われていることから,符号列の復号なくDCT係数の正負符号を処理可能であり,高速な処理を実現可能である.スクランブルは,DCT係数の正負符号ビットの反転によって実現されるため,画質の制御が容易であり,かつ,処理後も符号長は変化しない.また,提案するスクランブル法はフレーム間の正負符号関係を保持しており,その特徴を利用することでスクランブル画像から動物体を検出でき,さらに,検出した動物体を再スクランブルすることも可能である.スクランブル解除には,動物体の位置や形状などの参照情報を必要としない特徴も有する. 
(英) This paper proposes a scrambling method for Motion JPEG movies and moving objects detection from scrambled movies. In the proposed method, both scrambling and moving objects detection utilizes the property of the positive and negative sign of discrete cosine transformed (DCT) coefficients. Since the positive and negative sign of a DCT coefficient is encoded separately from its corresponding magnitude, the sign is processed without decoding a Motion JPEG movie. This feature makes the proposed method fast. The scrambling strength is easily controlled and the codestream length never changes by scrambling in the proposed method, because this method only inverts the positive and negative sign bits to scramble movies. Moreover, the proposed method holds the relation of the positive and negative sign between two frames so that this method is able to detect moving objects from scrambled movies. The proposed method can further scramble the detected moving objects. In addition, descrambling of moving objects never require either the position or the shape of the objects to be descrambled.
キーワード (和) プライバシ / カメラ監視 / AC係数 / 擬似乱数 / / / /  
(英) Privacy / Camera surveillance / AC coefficients / Pseudo random bit pattern / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 438, SIP2007-137, pp. 37-42, 2008年1月.
資料番号 SIP2007-137 
発行日 2008-01-17 (SIP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIP2007-137 RCS2007-140

研究会情報
研究会 RCS SIP  
開催期間 2008-01-24 - 2008-01-25 
開催地(和) 広島市大 
開催地(英) Hiroshima City Uni. 
テーマ(和) 無線QoS,無線リソース制御,アドホックネットワーク,信号処理,無線通信一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIP 
会議コード 2008-01-RCS-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 動物体検出機能を有するMotion JPEG画像のスクランブルとその解除 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Scrambling Method for Motion JPEG Movies Enabling Detection of Moving Objects from Scrambled Movies 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) プライバシ / Privacy  
キーワード(2)(和/英) カメラ監視 / Camera surveillance  
キーワード(3)(和/英) AC係数 / AC coefficients  
キーワード(4)(和/英) 擬似乱数 / Pseudo random bit pattern  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒岩 圭二朗 / Keijiro Kuroiwa / クロイワ ケイジロウ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤吉 正明 / Masaaki Fujiyoshi / フジヨシ マサアキ
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 貴家 仁志 / Hitoshi Kiya / キヤ ヒトシ
第3著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-01-24 11:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SIP 
資料番号 IEICE-SIP2007-137,IEICE-RCS2007-140 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.438(SIP), no.440(RCS) 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIP-2008-01-17,IEICE-RCS-2008-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会