お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-01-24 15:45
[特別講演]オペレーションシステムの標準化動向 ~ ITU-T SG4 とホームネットワーク管理 ~
藤井伸朗NTT-ATTM2007-46 IA2007-44 OIS2007-88
抄録 (和) オペレーションシステムの標準化動向をITU-T SG4を中心に説明する。ITU-T SG4は3つの作業部会(WP)により標準化を進めている。次世代ネットワーク(NGN)の標準化が進むなか2006年に管理アーキテクチャM.3060を勧告化した。新しく管理のしくみとしてサービス指向のオペレーションインタフェースの構成も可能とした。情報モデルについては管理インタフェース設計の方法論をM.3020改訂版として標準化し、3GPP SA5と共通の方法論となった。アプリケーションに特化した管理インタフェースについてはコンソーシアム、フォーラムの業界標準の作成が進行している。ITU-Tは関連する標準作成を通してコンソーシアム、フォーラム間のギャップを埋めるための活動を強化している。ホームネットワークは次の管理対象として注目するものである。 
(英) Trends in operation support system related international standards are introduced from ITU-T SG4 perspective. ITU-T SG4 has three working parties and Questions assigned to each WP carry out the study on telecommunication management. NGN study continues in ITU-T and ITU-T SG4 developed a management architecture standard for NGN, M.3060 in 2006. This Recommendation M.3060 includes a new feature of management based on service oriented management interfaces. Regarding management information models, revised M.3020 was developed and is providing a common management interface specification method for both ITU-T and 3GPP SA5. Application specific standards are now substantially studied in several Fora and Consortia. ITU-T SG4 has a role to harmonize those Fora and Consortia industry standards. Home network management is a new area in which management functions will be studied soon.
キーワード (和) オペレーションシステム / 管理プロトコル / 管理情報 / ITU-T / HGI / / /  
(英) operation support system / management protocol / management information / ITU-T / HGI / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, 2008年1月.
資料番号  
発行日 2008-01-17 (TM, IA, OIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード TM2007-46 IA2007-44 OIS2007-88

研究会情報
研究会 LOIS ICM IA  
開催期間 2008-01-24 - 2008-01-25 
開催地(和) 崇城大学(熊本市) 
開催地(英) Sojo Univ. (Kumamoto) 
テーマ(和) インターネット,アプリケーション及び一般 
テーマ(英) Internet,Application,etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2008-01-OIS-TM-IA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) オペレーションシステムの標準化動向 
サブタイトル(和) ITU-T SG4 とホームネットワーク管理 
タイトル(英) Internationa Standard Update on Operation Support Systems 
サブタイトル(英) Trend in ITU-T SG4 and others including Home Network Management 
キーワード(1)(和/英) オペレーションシステム / operation support system  
キーワード(2)(和/英) 管理プロトコル / management protocol  
キーワード(3)(和/英) 管理情報 / management information  
キーワード(4)(和/英) ITU-T / ITU-T  
キーワード(5)(和/英) HGI / HGI  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 伸朗 / Nobuo Fujii / フジイ ノブオ
第1著者 所属(和/英) NTTアドバンステクノロジ (略称: NTT-AT)
NTT Advanced Technology (略称: NTT-AT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-01-24 15:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-TM2007-46,IEICE-IA2007-44,IEICE-OIS2007-88 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.448(TM), no.449(IA), no.450(OIS) 
ページ範囲 pp.21-25 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-TM-2008-01-17,IEICE-IA-2008-01-17,IEICE-OIS-2008-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会