お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-01-24 10:20
μSEcastにおけるパケット順序制御手法
沖田智嗣安達洋介三好 匠芝浦工大CQ2007-83
抄録 (和) 近年のインターネットトラヒック増加に対し,同時配信型サービスを効率的に実現する$\mu$SEcastが提案されている.しかし,従来の$\mu$SEcastをTCP通信に適用すると,パケット統合処理により転送順序に変化が生じ,到着時にパケットの順序逆転が発生する.パケット順序逆転は,端末からの不要な再送ACKの増加を引き起こし、ネットワークトラヒックを増加させるといった問題がある.本稿では,$\mu$SEcastをTCP通信に適用した際のパケット順序制御手法を提案する.また,提案手法をPCルータ上に実装し,テストベッドネットワークにおいて性能評価を行う. 
(英) $\mu$SEcast protocol has been proposed to achieve efficient simultaneous data delivery due to the recent increase of network traffic.
However, packet encapsulation processes of the conventional $\mu$SEcast invoke inversion of packet arrival order when applied to TCP communication.
The inversion brings about redundant ACK retransmissions that increase network traffic.
This paper proposes the control method of packet arrival order for $\mu$SEcast protocol.
The performance and effectiveness is clarified on testbed networks using PC routers on which the proposed method is implemented.
キーワード (和) 擬似マルチキャスト / インターネット / TCP/IP / 再送 / ACK / / /  
(英) pseudo multicasting / Internet / TCP/IP / retransmission / ACK / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 445, CQ2007-83, pp. 13-18, 2008年1月.
資料番号 CQ2007-83 
発行日 2008-01-17 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2007-83

研究会情報
研究会 USN CQ MoNA  
開催期間 2008-01-24 - 2008-01-25 
開催地(和) 浜松アクトシティ研修交流センター 
開催地(英) Kenshu Kouryu Center, Actcity Hamamatsu (Shizuoka) 
テーマ(和) アプリケーション品質,モバイルP2P,ユビキタスネットワーク,アドホックネットワーク,センサネットワーク,一般 
テーマ(英) Application quality, Mobile P2P, Ubiquitous networks, Ad hoc networks, Sensor network, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2008-01-USN-CQ-MoMuC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) μSEcastにおけるパケット順序制御手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Control Method of Packet Sequence for μSEcast Protocol 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 擬似マルチキャスト / pseudo multicasting  
キーワード(2)(和/英) インターネット / Internet  
キーワード(3)(和/英) TCP/IP / TCP/IP  
キーワード(4)(和/英) 再送 / retransmission  
キーワード(5)(和/英) ACK / ACK  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 沖田 智嗣 / Satoshi Okita / オキタ サトシ
第1著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: shibaura Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 安達 洋介 / Yosuke Adachi / アダチ ヨウスケ
第2著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: shibaura Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三好 匠 / Takumi Miyoshi /
第3著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: shibaura Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-01-24 10:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2007-83 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.445 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2008-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会