お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-12-21 15:55
フレキシブルプリント配線板銅箔の電磁圧接(第2報)
相沢友勝都立高専)・花崎健一矢崎総業)・岡川啓悟都立高専EMD2007-106 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2007-106
抄録 (和) フレキシブルプリント配線板の銅箔部分に間隙を設けて重ね,絶縁された加圧用アルミニウム薄板の上に置く.これらを平板状ワンターンコイルの上に固定し,コンデンサ電源からコイルにインパルス電流を急激に流す.アルミニウム薄板および銅箔には,磁束が交差し,渦電流が流れ,磁気圧力が働く.この圧力と渦電流加熱により,重ねた銅箔は互いに衝突し圧接され得る.コンデンサ電源のエネルギーを1.2kJ 以下に選び,銅箔部分を圧接できた.この新しい配線板銅箔圧接法の原理,方法および実験結果について述べる. 
(英) This paper describes a new welding technique for copper foils on
flexible printed circuit boards and its experimental results. When an
impulse current from a capacitor bank passes through a flat one-turn
coil, a magnetic flux is suddenly generated in the coil. Eddy currents
are induced in overlapped copper foils on the boards placed on an
insulated aluminum sheet and the coil. The foils have a gap between
them. The foils can be welded both by the Joule heat generated in them
and by the impact effect with pulsed magnetic pressure applied to them.
The bank energy required for this welding is less than 1.2 kJ.
キーワード (和) フレキシブルプリント配線板 / 圧接 / 電磁圧接 / 電磁力 / 銅箔 / / /  
(英) Flexible printed circuit board / Pressure welding / Magnetic pulse welding / Magnetic pressure / Copper foil / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 408, EMD2007-106, pp. 35-38, 2007年12月.
資料番号 EMD2007-106 
発行日 2007-12-14 (EMD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMD2007-106 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2007-106

研究会情報
研究会 EMD  
開催期間 2007-12-21 - 2007-12-21 
開催地(和) 日本航空電子工業株式会社 
開催地(英) Japan Aviation Electronics Industry,Limited 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMD 
会議コード 2007-12-EMD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) フレキシブルプリント配線板銅箔の電磁圧接(第2報) 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Magnetic Pressure Welding of Copper Foils on Flexible Printed Circuit Boards (2nd Report) 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) フレキシブルプリント配線板 / Flexible printed circuit board  
キーワード(2)(和/英) 圧接 / Pressure welding  
キーワード(3)(和/英) 電磁圧接 / Magnetic pulse welding  
キーワード(4)(和/英) 電磁力 / Magnetic pressure  
キーワード(5)(和/英) 銅箔 / Copper foil  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 相沢 友勝 / Tomokatsu Aizawa / アイザワ トモカツ
第1著者 所属(和/英) 東京都立工業高等専門学校 (略称: 都立高専)
Tokyo Metropolitan College of Technology (略称: Tokyo Metropolitan College)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 花崎 健一 / Kenichi Hanazaki / ハナザキ ケンイチ
第2著者 所属(和/英) 矢崎総業株式会社 (略称: 矢崎総業)
Yazaki Corporation (略称: Yazaki Corporation)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡川 啓悟 / Keigo Okagawa / オカガワ ケイゴ
第3著者 所属(和/英) 東京都立工業高等専門学校 (略称: 都立高専)
Tokyo Metropolitan College of Technology (略称: Tokyo Metropolitan College)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-12-21 15:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMD 
資料番号 IEICE-EMD2007-106 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.408 
ページ範囲 pp.35-38 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EMD-2007-12-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会