お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-12-21 13:30
UWB用球型モノポールアンテナの製作実験
山田紘敏鈴木俊達ソンブーン ティーラウィシッポン森田 登日本工大SANE2007-96
抄録 (和) マイクロ波帯UWB (Ultra Wile Band)は米国では3.1~10.6GHzが利用可能であり,日本では3.4~4.8GHz,7.25~10.25GHzの利用が認可される見込で,これに対応した広帯域のアンテナが必要とされる.一方,広帯域アンテナとして知られるものに球をエレメントとした球型モノポールアンテナがあるが,特性を報告している例があまり見られない.本報告ではこの球型モノポールアンテナを製作し,特性を評価した.アンテナは直径20mmのアルミ球をエレメントとし,直径120mm厚さ3mmの円板型のアルミ板をグラウンドとして用いた.入力インピーダンスは広い帯域に渡って緩やかに変化し,エレメントとグラウンドの間隔を調整した結果,VSWR<2を満たす帯域幅はUWBをカバーする2.8GHz~16.5GHzを得ることが出来た. 
(英) UWB (Ultra Wide Band) applications need broadband antenna which covers the authorized band from 3.1 to 10.6GHz by FCC. On the other hand, many broadband antennas have been developed historically, and one of them is spherical monopole antenna. For spherical monopole antenna, however, there have been few reports to know characteristics. This paper reports measured characteristics of spherical monopole antenna for UWB. The antenna consists of 20mm-dia sphere and 120mm-dia disk made of aluminum. It is shown first that the input impedance varies relatively in smooth for wide band and depends on distance between the sphere and the disk. Next, as that distance is adjusted, broader bandwidth of 2.8-16.5GHz with VSWR<2 including UWB is obtained. Finally, radiation pattern is presented.
キーワード (和) UWB / 広帯域アンテナ / 球型アンテナ / / / / /  
(英) UWB / Broadband antennas / Spherical antennas / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 407, SANE2007-96, pp. 7-11, 2007年12月.
資料番号 SANE2007-96 
発行日 2007-12-14 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SANE2007-96

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2007-12-21 - 2007-12-21 
開催地(和) 日本工業大学 
開催地(英) Nippon Institute of Technology 
テーマ(和) レーダとその応用,及び一般 
テーマ(英) Radar and its applications, general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2007-12-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) UWB用球型モノポールアンテナの製作実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Designing of Spherical Monopole Antenna for UWB 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) UWB / UWB  
キーワード(2)(和/英) 広帯域アンテナ / Broadband antennas  
キーワード(3)(和/英) 球型アンテナ / Spherical antennas  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 紘敏 / Hirotoshi Yamada / ヤマダ ヒロトシ
第1著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 俊達 / Toshitatsu Suzuki / スズキ トシタツ
第2著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) ソンブーン ティーラウィシッポン / Somboon Theerawisitpong / ソンブーン ティーラウィシッポン
第3著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Technology (略称: NIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 森田 登 / Noboru Morita / モリタ ノボル
第4著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Technology (略称: NIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-12-21 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2007-96 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.407 
ページ範囲 pp.7-11 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SANE-2007-12-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会