お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-12-20 14:15
自己組織化マップによる地点分類とBlock Shift操作を用いた非対称巡回セールスマン問題の解法
橘 俊宏安達雅春東京電機大NLP2007-127
抄録 (和) 本報告では,巡回セールスマン問題の都市間の費用を非対称に拡張した非対称巡回セールスマン問題(ATSP)を取り上げる.本報告にて紹介する手法は,先行研究で行ったホップフィールドニューラルネットワークとブロックシフト操作の単純な組み合わせによる手法を基に改良を加えたものである.具体的な改良点は,自己組織化マップ(SOM)による対称・非対称に基づく地点分類,SOMの学習結果によるBlockすべき都市及び、交換する都市の決定を追加した点,これらの改良によって得た情報を利用する様にBlock Shift操作の動作方法を変更した点である.これらの改良により,先行研究の手法と比べて短時間で改良前と同等以上の結果を得ることに成功した 
(英) In this report, an improved method for solving Asymmetric Travelling Salesman Problems (ATSP) is proposed. Where the asymmetric TSP means that the costs for travel between a city and another one are not symmetric. The proposed method is based on the previous work by the authors. The decisions of the cities to be exchanged are made by a result of the point classification based on indices of symmetry and asymmetry by a trained self-organizing map (SOM). The SOM is used for determining sets of cities to be blocked and the blocks to be exchanged. In addition, the Block Shift operation uses the information obtained by the SOM. The improved method can obtain the solutions of almost the same accuracy as that of the previous method with shorter computational time than that of the previous one.
キーワード (和) 非対称巡回セールスマン問題 / 自己組織化マップ / ブロックシフト操作 / ホップフィールドネットワーク / / / /  
(英) Asymmetric Traveling Salesman Problems / Self-organizing Maps / Block Shift Operations / Hopfield Neural Networks / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 400, NLP2007-127, pp. 35-40, 2007年12月.
資料番号 NLP2007-127 
発行日 2007-12-13 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NLP2007-127

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2007-12-19 - 2007-12-20 
開催地(和) 福井工業大学 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2007-12-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 自己組織化マップによる地点分類とBlock Shift操作を用いた非対称巡回セールスマン問題の解法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Method for solving Asymmetric Traveling Salesman Problems using Block Shift Operations and Point Classification by Self-organizing Maps 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 非対称巡回セールスマン問題 / Asymmetric Traveling Salesman Problems  
キーワード(2)(和/英) 自己組織化マップ / Self-organizing Maps  
キーワード(3)(和/英) ブロックシフト操作 / Block Shift Operations  
キーワード(4)(和/英) ホップフィールドネットワーク / Hopfield Neural Networks  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 橘 俊宏 / Toshihiro Tachibana / タチバナ トシヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学大学院 (略称: 東京電機大)
Graduate school of Engineering, Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 安達 雅春 / Masaharu Adachi / アダチ マサハル
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学大学院 (略称: 東京電機大)
Graduate school of Engineering, Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-12-20 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2007-127 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.400 
ページ範囲 pp.35-40 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2007-12-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会