お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-12-18 11:25
インピーダンス変換型ブランチラインカプラを用いた4分配回路
田原 稔坂上岩太藤井雅文烏仁図雅富山大MW2007-128 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2007-128
抄録 (和) 本文では,90°位相差を持つブランチラインカプラを用いて構成された4分配回路(標準型4分配回路)の特性について,2出力間に位相差のないウィルキンソン分配回路を用いた従来型の4分配回路と比較している.また,入力端子及び分離端子には標準のインピーダンスが接続され,出力側の2端子には異なるインピーダンスが接続されるインピーダンス変換型ブランチラインカプラを用いて4分配回路を構成した回路の周波数特性について,標準型4分配回路と比較している.さらに,広帯域型の4分配回路についても特性を比較している. 
(英) In this paper, we show the comparison of the characteristics of four-way power divider using the branch line coupler with 90°phase difference (standard four-way power divider) and that of traditional four-way power divider using the Wilkinson power divider, which has no phase difference between two ports. Moreover, four-way power divider using impedance-transforming branch line coupler is compared with standard four-way power divider, where the impedance-transforming branch line coupler has standard impedances connected at input and isolation ports and arbitrary impedances connected at two output ports. In addition, characteristics of wide band type four-way power divider are compared with standard four-way power divider.
キーワード (和) インピーダンス変換型 / ブランチラインカプラ / 4分配回路 / / / / /  
(英) Impedance-transforming / branch line coupler / 4-way divider / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 394, MW2007-128, pp. 7-12, 2007年12月.
資料番号 MW2007-128 
発行日 2007-12-11 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MW2007-128 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2007-128

研究会情報
研究会 MW  
開催期間 2007-12-18 - 2007-12-18 
開催地(和) 福井大 
開催地(英) Fukui Univ. 
テーマ(和) マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2007-12-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) インピーダンス変換型ブランチラインカプラを用いた4分配回路 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 4-Way Power Divider Using Inpedance-Transforming Branch Line Coupler 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) インピーダンス変換型 / Impedance-transforming  
キーワード(2)(和/英) ブランチラインカプラ / branch line coupler  
キーワード(3)(和/英) 4分配回路 / 4-way divider  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田原 稔 / Minoru Tahara / タハラ ミノル
第1著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
Toyama University (略称: Toyama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂上 岩太 / Iwata Sakagami / サカガミ イワタ
第2著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
Toyama University (略称: Toyama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 雅文 / Masafumi Fujii / フジイ マサフミ
第3著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
Toyama University (略称: Toyama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 烏仁 図雅 / Tuya Wuren / ウリン トヤ
第4著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
Toyama University (略称: Toyama Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-12-18 11:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2007-128 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.394 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MW-2007-12-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会