お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-11-30 16:30
業務管理システム構築プロジェクトの成功と人的資源特性の関係性に関する一考察
永吉実武東工大/ヘッドストロング・ジャパンSWIM2007-21
抄録 (和) 本研究では,企業の業務を支援する情報システム導入プロジェクトについて,人的資源特性と情報システム導入方法に着目し,プロジェクトの成功との関係性について,5社6プロジェクトのケースを探索的に分析した.この結果,プロジェクトの人的資源の情報システムの設計能力が高い場合は組織主導型のアプローチが,逆に情報システムの設計能力が低い場合は技術主導型のアプローチが適合性が高いことが観察された. 
(英) In this paper, I explored how the operation management information system implementation projects can be succeeded from the standpoint of IT human source and the effective design approach according to 6projects in 5firms. As the result of this research, it is observed that an organization-driven approach would be effective when human resource IT design capability is high and a technology-driven approach would be better when it is low.
キーワード (和) プロジェクトの成功 / IT人的資源 / 設計アプローチ / 情報システム設計能力 / / / /  
(英) Successful Implementation / IT Human Resource / Design Approach / IT Design capability / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 366, SWIM2007-21, pp. 43-48, 2007年11月.
資料番号 SWIM2007-21 
発行日 2007-11-23 (SWIM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SWIM2007-21

研究会情報
研究会 SWIM  
開催期間 2007-11-30 - 2007-11-30 
開催地(和) 日本教育会館 
開催地(英) Nihon education hall 
テーマ(和) Web2.0時代における情報システム構築の現状と未来 
テーマ(英) How to build information systems now and future in the time of the Web2.0 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SWIM 
会議コード 2007-11-SWIM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 業務管理システム構築プロジェクトの成功と人的資源特性の関係性に関する一考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Discussions on the Relationship between successful implementation and the Human Resource on building the operation management information systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) プロジェクトの成功 / Successful Implementation  
キーワード(2)(和/英) IT人的資源 / IT Human Resource  
キーワード(3)(和/英) 設計アプローチ / Design Approach  
キーワード(4)(和/英) 情報システム設計能力 / IT Design capability  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 永吉 実武 / Sanetake Nagayoshi / ナガヨシ サネタケ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大/ヘッドストロング・ジャパン)
Tokyo Institute of Technology, (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-11-30 16:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 SWIM 
資料番号 IEICE-SWIM2007-21 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.366 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SWIM-2007-11-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会