電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-11-27 13:00
[招待講演]IEEE P1900.4の動向とNICTの取り組み
石津健太郎村上 誉フィリン スタニスラブ原田博司宮本 剛チャン ハグエン加藤修三NICTSR2007-58
抄録 (和) IEEE P1900.4 WGは,異種無線アクセスネットワークにおいて,ネットワークと端末に意思決定の機能を分散させ,周波数の利用制御を含む無線資源利用の最適化を支援する標準仕様を策定している.この標準仕様は,複数の無線アクセス技術が存在する環境において,無線システム全体の収容能力とサービス品質を向上させることが目的である.本稿では,P1900.4の最新の議論に基づいた標準化の動向と,この標準化に対するNICTの取り組みを紹介する. 
(英) IEEE P1900.4 WG is a standardization body that devises requirements and a system architecture to enable coordinated network-and-terminal distributed decision making which will aid in the optimization of radio resource usage, including spectrum access control, in heterogeneous wireless access networks. The purpose of this standard is to improve overall network capacity and quality of service in a multiple Radio Access Technologies (RATs) environment. This paper introduces the current status of P1900.4 based on the latest discussions, and NICT’s activities toward this standardization.
キーワード (和) IEEE標準化 / コグニティブ無線 / 無線リソース / 異種無線ネットワーク / 分散処理 / / /  
(英) IEEE standardization / cognitive radio / radio resource / heterogeneous wireless network / distributed management / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 352, SR2007-58, pp. 83-90, 2007年11月.
資料番号 SR2007-58 
発行日 2007-11-19 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2007-58

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2007-11-26 - 2007-11-27 
開催地(和) 広島国際大学 
開催地(英) Hirishima international univ. 
テーマ(和) コグニティブ無線、パネル討論、一般(E2RII共催) 
テーマ(英) Cognitive radio session. panel session and general session 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2007-11-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) IEEE P1900.4の動向とNICTの取り組み 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Introduction of IEEE P1900.4 and Activities of NICT 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) IEEE標準化 / IEEE standardization  
キーワード(2)(和/英) コグニティブ無線 / cognitive radio  
キーワード(3)(和/英) 無線リソース / radio resource  
キーワード(4)(和/英) 異種無線ネットワーク / heterogeneous wireless network  
キーワード(5)(和/英) 分散処理 / distributed management  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石津 健太郎 / Kentaro Ishizu / イシヅ ケンタロウ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 誉 / Homare Murakami / ムラカミ ホマレ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) フィリン スタニスラブ / Stanislav Filin / フィリン スタニスラブ
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 博司 / Hiroshi Harada / ハラダ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮本 剛 / Goh Miyamoto / ミヤモト ゴウ
第5著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) チャン ハグエン / Ha Nguyen Tran / チャン ハグエン
第6著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 修三 / Shuzo Kato / カトウ シュウゾウ
第7著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-11-27 13:00:00 
発表時間 35 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2007-58 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.352 
ページ範囲 pp.83-90 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-SR-2007-11-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会