電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-11-22 14:45
防護壁型クマゼミ対策ドロップケーブルの開発
塚本昌義佐野博一大橋富男安冨徹也岡田 昇古河電工
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,東海地方以西の地域でクマゼミがドロップケーブルを枯木と間違えて産卵し,光ファイバを断線させてしまう被害が多発している.今回,クマゼミの産卵による光ファイバの断線被害を低減すべく,ドロップケーブルの内部に防護壁を配した“防護壁型クマゼミ対策ドロップケーブル”を開発したので報告する. 
(英) Recent years, optical fiber breakages of optical drop cables installed in the practical field have often occured in the west of the Tokai region Japan since cicadas confuse optical drop cables with dead tree and lay their eggs in optical drop cables. In order to reduce the damage from cicadas, we newly developed “cicada-resistant” optical drop cables with protective ribbons.
キーワード (和) FTTH / クマゼミ / 光ドロップケーブル / 防護壁 / / / /  
(英) FTTH / Cicada / Optical Drop Cable / Protective Ribbon / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 343, OCS2007-82, pp. 57-62, 2007年11月.
資料番号 OCS2007-82 
発行日 2007-11-14 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OCS OFT ITE-BCT IEE-CMN  
開催期間 2007-11-21 - 2007-11-22 
開催地(和) 大阪大学 
開催地(英)  
テーマ(和) アクセスシステムおよびアクセス用光部品,光無線システム(ROF,FWA等)光映像伝送(CATV含む),オペレーション/保守監視,光計測,光ファイバ,光ファイバケーブル,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2007-11-OCS-OFT-ITE-BCT-IEE-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 防護壁型クマゼミ対策ドロップケーブルの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of "Cicada-Resistant" Optical Drop Cable with Protective Ribbon 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) FTTH / FTTH  
キーワード(2)(和/英) クマゼミ / Cicada  
キーワード(3)(和/英) 光ドロップケーブル / Optical Drop Cable  
キーワード(4)(和/英) 防護壁 / Protective Ribbon  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 塚本 昌義 / Masayoshi Tsukamoto / ツカモト マサヨシ
第1著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐野 博一 / Hirokazu Sano / サノ フロカズ
第2著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大橋 富男 / Tomio Ohhashi / オオハシ トミオ
第3著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 安冨 徹也 / Tetsuya Yasutomi / ヤストミ テツヤ
第4著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 昇 / Noboru Okada / オカダ ノボル
第5著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: FEC)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-11-22 14:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2007-82 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.343 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2007-11-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会