電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-11-16 13:15
Web2.0時代における課題作成型e-LearningシステムQuizBankの開発について ~ Web集合知の利用/形成を支援する課題作成/実施システム ~
小松 聡Ovum Software)・王身代晴樹スマートカンパニーTL2007-34
抄録 (和) 近年多く種類の検定が各地に勃興している。またWeb上でクイズの共有を可能とするサイトも登場し検定ブームともいえる状態が出現している。しかし既存の検定サイトは汎用性が低く教育の現場で用いることはできない。本システムは、Web上に存在するリソースや組織、個人の保有するリソースを用いて実際の学習に耐えうる課題(クイズ)を簡単に作成し、Web上あるいはクラス内での公開/運用によって教育効果を上げようとするものである。本システムはまた、信頼性の保証された大量のクイズを教師に提供し、効果的な検索手段を与えることによって、品質の高い課題を容易に作成できる機能を有する。 
(英) Many kinds of certification exams are emerging in every facet of Japan’s life and some Web sites on which quizzes are freely shared have launched the service successfully. The existing quiz sites, however, are inappropriate for practical educational use because of the lack of versatility in organizing resources. We developed a Web application which enables teachers and students to incorporate Web and private resources into exams and manage them efficiently on the Web or classroom environment. This system also has a mechanism to supply teachers with reliable sets of quizzes edited by professionals.
キーワード (和) Web2.0 / e-Learning / LMS / 検定 / マルチメディア / YouTube / /  
(英) Web2.0 / e-Learning / LMS / certificate exam / multimedia / YouTube / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 323, TL2007-34, pp. 1-6, 2007年11月.
資料番号 TL2007-34 
発行日 2007-11-09 (TL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード TL2007-34

研究会情報
研究会 TL  
開催期間 2007-11-16 - 2007-11-16 
開催地(和) 早大 国際会議場 
開催地(英) Waseda Univ. 
テーマ(和) 言語の学習・教育 
テーマ(英) Learning and Education of Language 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 TL 
会議コード 2007-11-TL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Web2.0時代における課題作成型e-LearningシステムQuizBankの開発について 
サブタイトル(和) Web集合知の利用/形成を支援する課題作成/実施システム 
タイトル(英) Development of a Quiz Making and Distributing e-Learning System in Web2.0 Context. 
サブタイトル(英) Utilization of Web Collective Intelligence through Quiz Making Activities. 
キーワード(1)(和/英) Web2.0 / Web2.0  
キーワード(2)(和/英) e-Learning / e-Learning  
キーワード(3)(和/英) LMS / LMS  
キーワード(4)(和/英) 検定 / certificate exam  
キーワード(5)(和/英) マルチメディア / multimedia  
キーワード(6)(和/英) YouTube / YouTube  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小松 聡 / Satoshi Komatsu / コマツ サトシ
第1著者 所属(和/英) 有限会社オーバムソフトウェア (略称: Ovum Software)
Ovum Software Inc. (略称: Ovum Software)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 王身代 晴樹 / Haruki Oshindai / オウシンダイ ハルキ
第2著者 所属(和/英) 株式会社スマートカンパニー (略称: スマートカンパニー)
SmartCompany Inc. (略称: Smart Company)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-11-16 13:15:00 
発表時間 35 
申込先研究会 TL 
資料番号 IEICE-TL2007-34 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.323 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-TL-2007-11-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会