お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-10-19 09:55
眼球運動予測システム構築のための単一試行処理方法の提案
船瀬新王名工大/理研)・橋本哲朗名工大)・八木 透東工大/理研)・Allan K. BarrosUniv. Maranha)・Andrzej Cichocki理研)・内匠 逸名工大NC2007-46
抄録 (和) 我々は,眼球運動開始と眼球運動を脳波から予測するシステムの構築を目指している.本システムを構築するために,我々は,脳波波形に着目して脳波解析を行っている.

従来研究において,脳波波形解析上で特徴的な脳波を観測するために加算平均法を解析手法として用いることが常である.しかしながら,加算平均法は単一試行処理には適しておらず,インタフェースに実装する信号処理方法をして処理時間の点において問題を抱えている.そこで本研究では,独立成分解析を使用して単一試行処理時に眼球運動に関連する成分を観測することができるかを検討する. 
(英) Our goal is to develop the saccade predicting system which can predict when subjects move their eyes and which direction subjects move them. In order to develop this system, we focus on and analyze waveform of EEG signals.

In previous studies, it is usual to analyze waveform of EEG signals by the ensemble averaging. However, It is not suitable to use the ensemble averaging in single-trial processing. The ensemble averaging is not good signal processing to use on the interface. Therefore, in this research, we use independent component analysis (ICA) for processing of EEG signals' waveform in single trial processing.
キーワード (和) 脳波 / 単一試行処理 / 独立成分解析 / 眼球運動 / / / /  
(英) EEG / Single-trial processing / Independent component analysis / Saccadic eye movements / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 263, NC2007-46, pp. 69-74, 2007年10月.
資料番号 NC2007-46 
発行日 2007-10-11 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NC2007-46

研究会情報
研究会 NC  
開催期間 2007-10-18 - 2007-10-19 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英) Tohoku University 
テーマ(和) 脳インターフェースの技術と応用,一般 
テーマ(英) Technology and Application of Brain Interface, General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2007-10-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 眼球運動予測システム構築のための単一試行処理方法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Single-trial processing for saccade prediction system 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 脳波 / EEG  
キーワード(2)(和/英) 単一試行処理 / Single-trial processing  
キーワード(3)(和/英) 独立成分解析 / Independent component analysis  
キーワード(4)(和/英) 眼球運動 / Saccadic eye movements  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 船瀬 新王 / Arao Funase / フナセ アラオ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学/理化学研究所 (略称: 名工大/理研)
Nagoya Institute of Technology/RIKEN (略称: Nitech/RIKEN)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 哲朗 / Tetsuya Hashimoto / ハシモト テツヤ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: Nitech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 八木 透 / Tohru Yagi / ヤギ トオル
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学/理化学研究所 (略称: 東工大/理研)
Tokyo Institute of Technology/RIKEN (略称: Titech/RIKEN)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) Allan K. Barros / Allan K. Barros / Allan K. Barros
第4著者 所属(和/英) Universidade Federal do Maranha (略称: Univ. Maranha)
Universidade Federal do Maranha (略称: Univ. Maranha)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Andrzej Cichocki / Andrzej Cichocki / Andrzej Cichocki
第5著者 所属(和/英) 理化学研究所 (略称: 理研)
RIKEN (略称: RIKEN)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 内匠 逸 / Ichi Takumi / タクミ イチ
第6著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: Nitech)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-10-19 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2007-46 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.263 
ページ範囲 pp.69-74 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NC-2007-10-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会