電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-09-06 10:10
DEMETER衛星を用いた地震に伴う電離層擾乱の検出
武藤史弥吉田麻里堀江 匠早川正士電通大)・Michel ParrotLPCE/CNRSAP2007-76
抄録 (和) 近年地震にともなって電離層が擾乱を受けることが明らかになってきている.本報告では仏国の地震電磁気専用衛星DEMETER上での送信局VLF/LF電波の強度測定に基づき,地震に伴う前兆的電離層擾乱の検出を目指す.2005年の日本国内での比較的大きな(マグニチュード5.5以上)地震(特に,8月16日の宮城県沖地震を中心に)に伴う前兆的電離層擾乱を日本の標準電波JJY局(40kHz)電波の受信により明らかにした.地震の一週間前後前より信号強度が顕著な減少を示している.これはLF電波のホイスラモードでの擾乱電離層(特にD層での異常)透過に伴う吸収増加として説明できる. 
(英) Ionospheric perturbations prior to a large Japanese earthquake (2005 Aug. 16; Miyagi-oki earthquake) have been detected on the basis of the reception of LF transmitter (JJY, 40kHz, in Fukushima prefecture) signals aboard DEMETER satellite. It is found that the LF signal intensity is depressed before the earthquake, which can be explained in terms of the enhanced absorption in the disturbed D region of whistler-made LF signals.
キーワード (和) DEMETER衛星 / LF送信局電波 / ホイスラモード / 前兆的電離層擾乱 / 地震 / / /  
(英) Earthquakes / ionospheric perturbations / DEMETER satellite / LF transmitter signals / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 210, AP2007-76, pp. 13-18, 2007年9月.
資料番号 AP2007-76 
発行日 2007-08-30 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2007-76

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2007-09-06 - 2007-09-06 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2007-09-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) DEMETER衛星を用いた地震に伴う電離層擾乱の検出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Detection of seismo-ionospheric perturbations on the basis of reception of VLF transmitter signals on the satellite, DEMETER. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) DEMETER衛星 / Earthquakes  
キーワード(2)(和/英) LF送信局電波 / ionospheric perturbations  
キーワード(3)(和/英) ホイスラモード / DEMETER satellite  
キーワード(4)(和/英) 前兆的電離層擾乱 / LF transmitter signals  
キーワード(5)(和/英) 地震 /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 武藤 史弥 / Fumiya Muto / ムトウ フミヤ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: U.E.C.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 麻里 / Mari Yoshida / ヨシダ マリ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: U.E.C.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀江 匠 / Takumi Horie / ホリエ タクミ
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: U.E.C.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 早川 正士 / Masashi Hayakawa / ハヤカワ マサシ
第4著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: U.E.C.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Michel Parrot / Michel Parrot /
第5著者 所属(和/英) 国立科学研究機構 (略称: LPCE/CNRS)
Laboratoire de Physique et Chimie de l'Environnement (略称: LPCE/CNRS)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-09-06 10:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2007-76 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.210 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2007-08-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会